前橋まちなか新聞VOL.25、セレクトショップ 火ノ鳥

火ノ鳥

会話がはずむ弁天通りのセレクトショップ。

店主 木暮 悠太( こぐれ ゆうた)

火ノ鳥店主の写真

まちなか新聞VOL25

お店の名前は手塚治虫の漫画「火の鳥」から。シンプルでインパクトのある名前に惹かれたそう。

火ノ鳥商品の写真

普遍的だけど一癖ある洋服を中心にセレクト。お気に入りを見つけてみよう。

火ノ鳥商品の写真

いつもの暮らしをちょっと素敵に変えてくれそうな、かわいい生活雑貨も。

火ノ鳥の地図

火ノ鳥

住所:前橋市千代田町3丁目4-9
電話番号:027-289-2748
営業時間:13時から21時
定休日:木曜日、第二・三水曜日

昔ながらの雰囲気を色濃く残す商店街、弁天通り。そんな、どこか懐かしさを感じる雰囲気に魅力を感じ、出店するお店が増えてきている。
センスのいい洋服や雑貨などを扱うセレクトショップ「火ノ鳥」を経営する、生まれも育ちも前橋の店主、木暮悠太さんもその魅力に惹かれ、お店をオープンした一人だ。
「普遍的だけど一癖あるもの」をセレクトしたという商品は「これ、いいな」と手に取りたくなるような物ばかり。
店主とお喋りしながら自分に合ったアイテムを発見できるのも魅力の一つで、ついつい話し込んで時間が経ってしまう。中には世間話だけをしにくる人もいるとか。
「10代の頃に入り浸っていた洋服屋で店主とファッションの話や、くだらない話をするのがとにかく楽しかった。聞く話全部が刺激的で、自分もそんなお店をつくりたいと思っ
ていました」と語る木暮さん。
若い人たちにとって、インターネットでなんでも届くこの時代に、リアルなコミュニケーションをとりながら買い物を楽しむこと自体が貴重な体験かもしれない。
「火ノ鳥」は、そんな少し前には当たり前だったカルチャーを、店主自らが選んだかっこいい商品と共に紹介してくれるお店。
きっと心に刺さるものが見つかるはず。ぜひ一度、気軽に覗いてみてはどうだろか。

まちなかの魅力的なお店やイベントを紹介する「まちなか新聞」が発行されました。ぜひ、ご覧ください。

前橋市内のイベントはこちらでも検索できます

この記事に関する
お問い合わせ先

産業経済部 にぎわい商業課 商業振興係

電話:027-210-2188 ファクス:027-237-0770
〒371-0023 群馬県前橋市本町二丁目12番地1号 K'BIX元気21まえばし 1階
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年07月27日