令和3年度前橋市第3期IT化推進補助金申請受付を行います

お知らせ

  • 平成30年度から令和3年度までの前橋市IT化推進補助金、令和3年度前橋市設備投資促進補助金の交付を受けた方も申請可能です。
  • 令和3年度前橋市第3期設備投資促進補助金との併用申請が可能です。
  • 令和4年2月28日までに事業(納品・支払い・設定等)が完了しなければなりません。
  • 手形・クレジットカードでの支払いは対象外です。
  • 発注先は市内に限ります。

要項等

令和3年12月1日申請書ファイル印刷の際に一部が印字されない不備がありましたので、ファイル差替えを行いました。

問合せ先

前橋市役所12階産業政策課経済対策室

電話番号:027-257-0677

メール:taisaku@city.maebashi.gunma.jp

制度概要

目的

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、感染リスク軽減によるIT機器導入に対する支援が必要なため市内の事業者がハードウェアやソフトウェアの導入、新規開発等に要した経費の一部を補助することにより、本市の産業の活性化を図ることを目的とします。

予算額

5,000千円

対象者

次の全てに該当するものとします。

  1. 市内で1年以上継続して業を営みその業による収益を得ている個人、会社(株式会社、特例有限会社、合名会社、合資会社、合同会社、士業法人)、又は組合
  2. 業における主たる業種が日本標準産業分類(統計法(平成19年法律第53号)第2条第9項に規定する統計基準として総務大臣が公示した日本標準産業分類をいいます。)のうち、別表1記載業種に該当するもの。ただし、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する事業者を除きます。
  3.  市税を完納しているもの

対象事業・対象経費

次のいずれにも該当するものとします。

  1. 市内事業所(1拠点)での使用を目的とした事業
  2. 市内の事業所において、補助対象経費について他の補助及び税制優遇を受けない事業
  3. 補助対象事業費が1万円以上の事業
  4. 令和4年2月28日までに支払い・納品・設定等の全てが完了する事業
  5. 物品の購入、開発委託等を市内業者(家電量販店を含む。)へ発注する事業
  6. 次に該当する事業
対象事業

ハードウェアの購入

※右記載のもののみ対象

  • パソコン
  • タブレット
  • サーバー
  • ハードディスク
  • プリンタ
  • スキャナ
  • レジスター
  • ファクシミリ
  • 複合機
  • プロジェクタ
  • キャッシュレス端末(スマートフォンは除く。)
ソフトウェアの購入及び開発
  • 会計ソフト
  • CADソフト
  • ウィルス対策ソフト
  • POSシステム
  • HP作成
  • マイクロソフトオフィス等(ライセンス契約含む。)

 

対象経費
物品購入費 補助金の交付対象となる事業の実施に必要な物品(ハードウェアおよびソフトウェア)の購入にかかる経費
開発費 補助事業の実施に必要なソフトウェアの開発にかかる経費
取付工事費 補助金の交付対象となる事業の実施に不可欠な工事にかかる経費
初期設定費 補助金の交付対象となる事業の実施に不可欠な初期設定・操作指導にかかる経費

 

交付金額・補助率

交付金額:予算の範囲内で限度額20万円

補助率:1/5以内(小規模企業者については1/2以内)

※千円未満は切り捨てます。

【事業所税加算について】

  • 事業所税納付事業者は納税額と10万円を比較して少ない金額を交付金額に加算できます。
  • 加算後の交付金額は補助対象経費の1/2を上限とします。
  • 下記の助成金等の加算を今年度受けている場合は重複額を差し引きます。
重複額を差し引く助成金等
  • 前橋市企業立地促進条例施行規則で定める事業促進助成金
  • 前橋市事業拡張サポート補助金に関する要綱で定める事業促進補助金
  • 令和3年度前橋市設備投資促進補助金加算額
  • 令和3年度前橋市第3期設備投資促進補助金加算額
  • 令和3年度前橋市IT化推進補助金加算額

 (例)令和3年度IT化推進補助金の事業所税加算を受けている場合

納付額(1,200,000円)-IT化推進補助金加算額(100,000円)=第3期IT化推進補助金加算額(100,000円)

 (例2)令和3年度設備投資促進補助金の事業所税加算を受け、第3期設備投資促進補助金も併せて申請する場合

納付額(860,000円)-設備投資促進補助金加算額(400,000円)-第3期設備投資促進補助金加算額(400,000円)=第3期IT化推進補助金加算額(60,000円)

 

申請受付

申請方法
申請期間

令和4年1月11日(火曜日)から令和4年1月18日(火曜日)午後5時00

分まで

申請方法 窓口

市役所12階 産業政策課 経済対策室

午前9時00分から午前11時30分

午後1時30分から午後5時00分

メール

taisaku@city.maebashi.gunma.jp

午前0時00分から午後11時59分

ただし、最終日(令和4年1月18日)は午後5時00分までとします。

押印を省略した場合のみメールでの提出が可能です。

メールの件名は、「第3期IT化推進補助金交付申請(申請者名)」としてください。

申請書等の添付ファイルはpdf形式とします。申請書はエクセル形式でも構いません。

メール提出の場合は、受理後2日以内に受付番号を通知します。受付番号の通知がない場合は、メールが到着していない可能性があります。お問い合わせください。申請期間終了間際は申請が増加し、受付手続きに時間がかかることが想定されるため、余裕をもった提出をお願いします。

申請書類

 

注意事項

  • 平成30年度から令和3年度までの前橋市IT化推進補助金、令和3年度前橋市設備投資促進補助金の交付を受けた方も申請可能です。
  • 令和3年度前橋市第3期設備投資促進補助金との併用申請(ただし同一物品での申請は不可)が可能です。
  • 令和4年2月28日までに事業(納品・支払い・設定等)が完了しなければなりません。
  • クレジットカードでの支払いは対象外です。
  • 発注先は市内に限ります。
  • 見積書は令和4年1月1日以降に取得したものを提出してください。
  • 見積書徴取時に納期について十分に確認してください。

提供書式

この記事に関する
お問い合わせ先

産業経済部 産業政策課 経済対策室

電話:027-257-0677 ファクス:027-224-1188
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年12月03日