前橋市企業主導型事業所内保育施設設置促進補助金のご案内

制度概要

前橋市内で企業主導型の事業所内保育施設を新設する企業に対して、設置にかかる費用の一部を補助します。

  • (注意)事業所内保育施設の設置をご検討されている場合、事前のご連絡をお願いいたします。
  • (注意)企業主導型保育事業については以下のリンクをご覧ください。

交付金額

施設整備費

補助限度額200万円
(注意)補助率…(中小企業)対象経費の6分の1以内、(大企業)対象経費の12分の1以内

設備整備費

補助限度額200万円
(注意)補助率…(中小企業)対象経費の3分の2以内、(大企業)対象経費の2分の1以内

補助事業者

 市内に事業所を有し、公益財団法人児童育成協会定款第4条第9号に基づく企業主導型保育事業(整備費)助成の決定通知を受けた者

交付対象経費

 次のいずれかを対象とします。

1 事業所内保育施設の新設に係る施設整備費

ただし、企業主導型保育事業(整備費)助成の実支出額に計上しない経費とします。

2 事業所内保育施設の運営開始前に係る設備整備費

ただし、次の条件を全て満たす経費とします。
ア 事業所内保育施設の設置に必要と判断される初度調弁費のうち消耗品を除く備品購入費
イ 保護者等から支払を受けないもの
ウ 企業主導型保育事業(運営費)及び(整備費)助成に計上しないもの 

申請などに必要なもの

(注意)まずは、事業所内保育施設の設置について検討の段階でご連絡ください。

  1. 企業主導型保育事業(整備費)助成の支給が決定されてから2か月以内又は11月29日のいずれか早い日までに、次の書類により申請してください。
    なお、平成30年度に企業主導型保育事業(整備費)助成の支給決定を受け、それに伴う工事が2か年にわたり、本補助金の申請に該当する部分への着手が平成31年度となる場合で、本補助金の申請時に、平成31年度の企業主導型保育事業(整備費)助成の申請受付前又は申請は済んでいるが、支給決定が間に合わない場合は、下記(1)~(5)で揃えられる書類と(6)の書類として「平成30年度企業主導型保育事業(整備費)助成決定通知書の写し」及び「平成30年度企業主導型保育事業(整備費)完了報告書の写し及び工事が2か年にわたることが分かる書類」により申請してください。
    (1)交付申請書(様式第2号)
    (2)企業主導型保育事業(整備費)助成申込書と添付書類の写し
    (3)企業主導型保育事業(整備費)助成決定通知書の写し
    (4)補助対象経費の支出予定額の内訳が分かる書面
    (5)市税完納証明書
    (6)その他市長が必要と認める書類
  2. 11月29日までに企業主導型保育事業(整備費)助成の支給が決定にならなかった場合又は12月以降に同助成の申込みを行う場合は、11月29日までに事業計画書(様式第1号)を提出した上で、同助成の支給が決定されてから2か月以内又は3月31日のいずれか早い日までに、上記1の書類により申請してください。

取り扱い窓口

産業政策課 雇用促進係

提供書式

行政手続法(条例)などの処理基準

平成31年度前橋市企業主導型事業所内保育施設設置促進補助金交付要項

関連サイト

企業主導型保育事業ポータルサイト(新しいウインドウが開きます。)

この記事に関する
お問い合わせ先

産業経済部 産業政策課 雇用促進係

電話:027-898-6985 ファクス:027-224-1188
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年04月01日