【新規5/31・継続4/12締切】長期対応型新製品・新技術開発推進補助金のご案内

制度概要

市内の中小企業等が新分野に参入するために、長期間に渡って実施する新製品の開発に係る経費の一部を補助します。最大3年間まで、同一テーマでの申請が可能な制度となっています。詳細は要項をご覧ください。

補助対象者

市内の中小企業者、各種中小企業団体または市内企業が過半数を占める任意グループ 

補助対象経費 

原材料費、構築物費、機械装置費、産業財産権導入費、外注費、調査研究委託費、外部指導受入費、市場調査費 

補助上限額

200万円 

補助率

1/2以内

申請などに必要なもの

申請期限までに、以下の書類を提出してください。
なお、新規申請をお考えの場合には、まずは事前にお問い合わせください。

申請期限

  1. 継続申請 平成31年4月1日~4月12日 
  2. 新規申請 平成31年4月1日~令和元年5月31日

提出書類

1 継続申請

  1. 継続申請書(様式第2号)
  2. 補助事業計画書(別紙3)
  3. 開発内容説明書(別紙4)
  4. 暴力団ではない旨の誓約書(様式第3号)
  5. 前橋市の市税に未納のないことを証明する書類

2 新規申請

  1. 交付申請書(様式第1号)
  2. 補助事業計画書(別紙1)
  3. 開発内容説明書(別紙2)
  4. 暴力団ではない旨の誓約書(様式第3号)
  5. 前橋市の市税に未納のないことを証明する書類

取り扱い窓口

産業政策課 産業政策係

提供書式

申請用

注意事項

事前着工したものは補助対象経費に含まれないので、ご注意ください。
また、すべての経理書類(報告書等を含む。)の提出期限は平成31年3月15日ですので、事前にご調整ください。

行政手続法(条例)などの処理基準

平成30年度前橋市長期対応型新製品・新技術開発費補助金交付要項

関連書類

この記事に関する
お問い合わせ先

産業経済部 産業政策課 産業政策係

電話:お問い合わせはこちらから

更新日:2019年04月03日