「令和4年度まえばし市民提案型パートナーシップ事業」説明会を開催します

まえばし市民提案型パートナーシップ事業は、地域が抱えている課題の解決や、より良いまちづくりに、市民の皆さん(提案者)と市(行政)とが協働で取組むことにより、誰もが安心していきいきと暮らせる前橋市をつくるとともに協働を推進するために実施するものです。

令和5年度に実施する事業の提案募集を行うにあたり、事業説明会を開催します。

本事業に長年関わりのある国立大学法人群馬大学情報学部の小竹教授と、過去に事業採択され現在も本市と協働事業を継続している団体の代表者を迎え、協働を進めるにあたっての心構えや、スムーズに事業を実践していただくためのポイントなどを、トークセッションを通じて参加者に伝えていただきます。

また、提案に係る留意事項等について事務局から説明を行います。

応募を検討している皆さん、協働事業に関心のある皆さん、ぜひご参加ください。

本説明会は、新型コロナウイルス対策として、会場およびオンラインシステム「Zoom」を使用したハイブリッド形式で開催します。

なお、参加希望者は事前申し込みが必要になります。

事業説明会概要

日時:令和4年9月9日(金曜日)午後7時00分~午後9時00分(予定)

場所:前橋市中央公民館 501学習室
(前橋市本町2-12-1 前橋プラザ元気21 5階)

定員:50人(先着順) <会場30名、オンライン20名>

参加費:無料

小竹教授プロフィール

国立大学法人群馬大学情報学部教授 兼 CRANTS(次世代モビリティ社会実装研究センター)教育研究部長

協働に関する経歴:群馬県協働による地域づくり推進会議会長、前橋市市民提案型パートナーシップ事業審査委員長、伊勢崎市協働まちづくり事業審査委員会委員長、など多数の協働に関する活動に関わられています。

ゲストスピーカー

・特定非営利活動法人 教育支援協会北関東 代表理事 井熊 ひとみ氏 (H28年度採択)

・前橋の地域若者会議middle縁活プロジェクトチーム 代表 池田 典子氏 (H30年度採択)

・上州mamato 代表 峰岸 圭衣氏 (R1年度採択)

申込み

9月7日(水曜日)までにウェブまたは生活課地域づくり係へメール、ファクスで申込みをお願いします。
※以下に添付してあるチラシの裏面が申込書になっています。

なお、今回使用するオンラインシステム「Zoom」は、利用端末(PC・スマートフォン・タブレット)とネットワーク環境が整っていれば無料で参加できます。

※当日飛び込みでの参加はお断りさせていただきますので予めご承知ください。

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 生活課 地域づくり係

電話:027-210-2196 ファクス:027-237-0810
〒371-0023 群馬県前橋市本町二丁目12番1号 前橋プラザ元気21 3階
お問い合わせはこちらから

更新日:2022年08月26日