計量普及啓発事業

イベント

夏休みはかりの工作教室

群馬県計量検定所と共催で「てこの原理」を利用した「さおばかり」を作成する「夏休みはかり工作教室」等のイベントを催し、計ることの楽しさや重要性を子供達に体感してもらい、計量意識への一層の普及啓発に努めています。

本教室は自由研究に最適です。開催については市広報及びHP等でご案内します。是非ご参加ください。(本年度は終了しました。)

はかりちらし1
R4はかり工作

夏休みはかりの工作教室の様子

11月1日

計量記念日

11月は計量強調月間

質量計、電気・ガス・水道メーター、体温計、血圧計、ガソリンメーターなど、私たちの身の回りでは、さまざまな計量器が使われています。私たちの暮らしが安全で安心であるためには、これらの計量器が正しく使われていることが重要です。

計量の正しい知識と理解を広め、計量制度の普及や計量意識の一層の向上を図るため、現行の計量法が施行された11月1日を「計量記念日」とし、11月は「計量強調月間」と定められています。この機会に、身の回りの計量器に目を向けてみましょう。

普及啓発活動

パブリックスケールの設置(公衆面前試し用はかり)

以下の店舗のご協力により、店内に設置しています。

スズラン前橋店、フレッセイ大利根店、ヤオコー関根店、フレッセイ駒形店、ベイシア前橋モール店、フレッセイクラシード前橋店、ベイシア前橋おおごモール店、フレッセイ大胡店、けやきウォークアピタ前橋店、フレッセイ前橋プラザ店、とりせんローズタウン店、ベイシア前橋南モール店(以上、設置順)

パブリックスケール設置例

パブリックスケール設置例

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 生活課 消費生活センター(計量担当)

電話:027-898-1756 ファクス:027-221-6200
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年04月01日