六供土地区画整理事業に伴うマイナンバーカードの手続きについて

「前橋都市計画事業六供土地区画整理事業」の換地処分により、住所等の変更が生じた方は、マイナンバーカードの手続きが必要になります。

必要な手続き

(1)マイナンバーカードの券面更新

カードに新しい住所を記載(カード表右下部分へ)し、カード内データを更新します。

マイナンバーカードをお持ちのすべての方が必要な手続きです。

※住所記載欄に十分な余白が無い場合は、窓口にてデータ更新のみ行い、改めてマイナンバーカードの申請をしていただく必要があります。詳しくは窓口でご案内します。

(2)署名用電子証明書(6桁以上英数字暗証番号)の発行

カードに署名用電子証明書を搭載している場合、住所変更により自動失効しますので、引き続き署名用電子証明書を利用する場合は手続きをしてください。
ただし、原則、15歳未満の方は発行が出来ませんのでご注意ください。

※署名用電子証明書は、確定申告(e-Tax)、ふるさと納税等の電子申告、民間オンライン取引(オンラインバンキング、電子決済サービスの本人認証)などで使用するものです。
※利用者証明用電子証明書(4桁数字暗証番号)(マイナポータルへのログイン・保険証利用等で使用)は失効しません。

手続き可能窓口

・市役所1階4番窓口
・大胡支所、宮城支所、富士見支所、粕川支所

必要書類

(1)本人が来庁する場合

1.本人のマイナンバーカード
2.住民基本台帳用暗証番号(4桁数字暗証番号)[分かれば]
3.署名用電子証明書(6桁以上英数字暗証番号)[分かれば]

暗証番号記載票(カード交付・申請時にお渡ししたもの)があれば持参してください。お手続きがスムーズになります。
※2.、3.の暗証番号が分からない場合、窓口で再設定を行います。

(2)代理人(受任者)が来庁する場合

「マイナンバーカードの券面更新」は、即日手続き可能です。
「署名用電子証明書の発行」が必要な場合は、2回ご来庁いただく必要があります。詳細は1回目の来庁時にご説明します。

1.本人(委任者)のマイナンバーカード
2.代理人(受任者)の顔写真付き身分証明書(有効期限内のもの)
3.住民基本台帳用暗証番号(4桁数字暗証番号)[必須]
4.委任状(以下の様式を使用したもの)

※3.の暗証番号が分からない場合は、即日お手続きできません。
※4.は、本人と同一世帯(住民票上)の代理人が来庁する場合は省略可能です。
※4.は、対象者(委任者)ごとに必要となりますので、以下の様式をダウンロードしてご利用ください。

参考

マイナンバーカードの券面更新等の手続きをされない場合、本人確認書類として適切に使用できません。

また、マイナンバーカードを利用した各種手続き(確定申告(e-Tax)、ふるさと納税等の電子申告など)が出来なくなる可能性がありますので、お早めにお手続きください。

なお、換地処分直後は、窓口の混雑が予想されます。
おひとりにつき、窓口ご案内後、10分程度処理時間がかかる見込みですので、お待ちいただく時間を含め、お時間に余裕をもってご来庁ください。

開庁時間内(平日8時30分から17時15分)のご来庁が難しい方は、平日延長窓口(17時15分から19時)または休日窓口(8時30分から12時)をご利用ください。
日程等の詳細は以下のリンクをご参照ください。

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 市民課 マイナンバーカード係

電話:027-898-6101 ファクス:027-243-3906
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2023年11月11日