住所変更の届出(住民登録)

住所変更の届出(住民登録)外国人の方の届出も含みます

転入・転出・転居等の届出方法について掲載しています。

平成24年7月9日から外国人住民の方(観光などの短期滞在等を除いた、適法に3か月を超えて在留する外国人であって住所を有する者)についても住民票が作成されます。

法務省のページは下記リンクをご覧ください。

住民基本台帳は、市民の居住関係の公証、選挙人名簿の登録(日本人のみ)、その他の市民に関する事務処理の基礎とするものです。
住所や世帯を変更したときは、必ず届け出てください。また、外国人住民の方は住民基本台帳法上の届け出時に「外国人登録証明書(みなし)・特別永住者証明書・在留カード」を提出することで、入管法上の住居地届出とみなされますので、届け出時には必ず持参してください。

  • 転入届【他の市区町村から前橋市に転入される方】について
  • 転出届【前橋市から他の市区町村へ転出される方】について
  • 転居届【前橋市内で住所を変更される方】について
  • 世帯変更届【世帯主を変えたり、世帯を分けたり、合併される方】について

住所変更の届出窓口

受付時間

平日の午前8時30分から午後5時15分まで

本人確認について

平成20年5月1日より「住民基本台帳法」の一部が改正され、窓口での本人確認の厳格化と代理人での届出の場合「委任状」の添付が必要になる等の条文が追加されました。ご注意ください。詳しくは、下記リンクをご覧ください。

届出の方法

転入届【他の市区町村から前橋市に転入される方】

転入届の詳細
届け出の種類 転入届(書式)
 印刷したものに必要事項を記入し、届出していただいても構いません。
届け出の期間  転入した日から14日以内
 住民基本台帳法に規定されています。
届け出る人  異動者本人または同一世帯員からの届出となります。
 代理人での届出も可能ですが、委任事項を明記した「委任状」と「代理人の身分証明書」等が必要になります。
届け出に必要な物

国内の市区町村から転入された方

  1. 前住所の市区町村で発行した「転出証明書」
  2. 本人確認書類(免許証、マイナンバーカード、写真付き住基カード、特別永住者証明書、在留カード、前の2つの証明書とみなされる証明書等)
  3. 印鑑(認印可)
    (注意)届出人が署名した場合は、押印を省略できます。
  4. 転入された方全員分のマイナンバーカード又は通知カード及び住民基本台帳カード(お持ちの方)

国外から転入された日本人の方

  1. パスポート
  2. 戸籍全部(一部)事項証明書(戸籍謄(抄)本)
  3. 戸籍の附票
  4. 印鑑(認印可)
    • (注意)届出人が署名した場合は、押印を省略できます。
    • (注意)本籍地が「前橋市」の場合、2と3は不要です。
    • (注意)入国審査のときにパスポートに押印されるスタンプ(証印)で帰国日を確認しています。自動化ゲートを通る場合は、入国管理局の職員に申し出し、入国スタンプの押印を受けるようお願いします。スタンプがない場合は、パスポートのほかに、帰国日が分かるもの(航空券の半券や、荷物のタグなど)を必ずお持ちください。

国外から転入された外国人の方

  1. 入国日が記載されたパスポート(全員分)
  2. 特別永住者証明書又は在留カード(全員分)
     ただし、即日交付されなかった場合は、その旨の記載のあるパスポート(全員分)
  3. 印鑑(サインでも可)

(注意)転入に伴う各種手続きについては下記ファイルをご覧ください。

(注意)マイナンバーカード、住基カードを利用した特例の転入については下記リンクをご覧ください。

前橋市の観光案内は下記リンクからご覧ください。

水と緑と詩のまち 前橋

転出届【前橋市から他の市区町村へ転出される方】

転出届の詳細
届出の種類 転出届(書式)
印刷したものに必要事項を記入し、届出していただいても構いません。
また、転出届出に基づく「転出証明書」のみ、郵送で請求できます。
転出証明書の郵送請求方法
届出の期間  転出届に限っては、転出予定日の原則14日前から届出ができます。
 また、すでに転入地へお住まいになってからの届出については、転出先住所がお分りにならないと届出ができませんので、ご注意ください。
届け出る人  異動者本人又は同一世帯員からの届出となります。
 代理人での届出も可能ですが、委任事項を明記した「委任状」と「代理人の身分証明書」等が必要になります。
届け出に必要な物
  1. 本人確認書類(免許証、マイナンバーカード、写真付き住基カード、特別永住者証明書、在留カード、前の2つの証明書とみなされる証明書)等
  2. 国民健康保険被保険者証、介護保険被保険者証
    (該当者のみ)
  3. 印鑑登録証(該当者のみ)
  4. その他市役所から交付された書類(受給者証等)
  5. 印鑑(認印可)
    (注意)届出人が署名した場合は、押印を省略できます。

(注意)転出に伴う各種手続きについては下記ファイルをご覧ください。

転居届【前橋市内で住所を変更される方】

転居届の詳細
届け出の種類 転居届(書式)
 印刷したものに必要事項を記入し、届出していただいても構いません。
届け出の期間  転居した日から14日以内
 住民基本台帳法に規定されています。
届け出る人  異動者本人または同一世帯員からの届出となります。
 代理人での届出も可能ですが、委任事項を明記した「委任状」と「代理人の身分証明書」等が必要になります。
届け出に必要な物
  1. 本人確認書類(免許証、マイナンバーカード、写真付き住基カード、特別永住者証明書、在留カード、前の2つの証明書とみなされる証明書)等
  2. 国民健康保険被保険者証、介護保険被保険者証
    (該当者のみ)
  3. その他市役所から交付された書類(受給者証等)
  4. 印鑑(認印可)
    (注意)届出人が署名した場合は、押印を省略できます。
  5. 転居された方全員分のマイナンバーカードまたは通知カード及び住民基本台帳カード(お持ちの方)

(注意)転居に伴う各種手続きについては下記ファイルをご覧ください。

世帯変更届【世帯主を変えたり、世帯を分けたり、合併される方】

世帯変更届の詳細
届け出の種類 世帯変更届
届け出の期間  変更した日から14日以内
 住民基本台帳法に規定されています。
届け出る人  異動者本人または同一世帯員からの届出となります。
 代理人での届出も可能ですが、委任事項を明記した「委任状」と「代理人の身分証明書」等が必要になります。
届け出に必要な物
  1. 本人確認書類(免許証、マイナンバーカード、写真付き住基カード、特別永住者証明書、在留カード、前の2つの証明書とみなされる証明書)等
  2. 国民健康保険被保険者証(該当者のみ)
  3. 印鑑(認印可)
    (注意)届出人が署名した場合は、押印を省略できます。

関連書類

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 市民課 住民係

電話:027-898-6106 ファクス:027-243-3906
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年12月02日