前橋市の避難場所・避難所

 前橋市地域防災計画に掲載されている、避難場所・避難所について紹介します。

避難場所・避難所

避難場所・避難所の種類

(1)自主避難所

 主に市役所・公民館(大胡・宮城・富士見)・粕川支所・市民サービスセンター(下川淵、東を除く)です。
 台風の接近や長時間の降雨で、洪水や土砂災害などが発生するおそれがあるとき、事前に避難を希望する人や
 自宅等にいることが不安な人を対象に一時的(1日程度)に開設します。


 (注意)自主避難所には食料や寝具等の用意はありませんので、避難の際は各自でご用意をお願いします。

(2)指定緊急避難場所

災害が発生するおそれがあるときや災害発生直後に居住者等が災害から命を守るために緊急的に避難する施設で、避難することができる災害を「対象とする異常な現状の種類」で示しています。指定避難所を兼ねている施設もあります。
・震度5強以上の地震が発生した場合、全ての市立小中学校を避難場所として開設します。
・洪水や土砂災害は、警戒レベル3高齢者等避難、警戒レベル4避難指示、警戒レベル5緊急安全確保を発令する状況で必要な施設を避難場所として開設します。

(3)指定避難所

  避難した居住者等が災害の危険がなくなるまで一定期間滞在したり、災害によって自宅に戻れなくなった避難者が生活する施設です。

(4)指定福祉避難所

 主に、社会福祉施設です。
 災害発生後、必要に応じて開設します。高齢者や障害者等の要配慮者を受け入れる避難所です。避難する場合は事前に市への相談が必要です。

市内の避難場所・避難所

指定緊急避難場所

指定避難所

指定福祉避難所

YAHOO!JAPANの地図で指定緊急避難場所を確認できます

YAHOO!JAPANの地図で、市内の指定緊急避難場所の位置を確認できます。  

(注意)ページ右側の「地名一覧から探す」で「群馬県」→「前橋市」を選択してください。
その後、地図を拡大していくと全て表示されます。

この記事に関する
お問い合わせ先

総務部 防災危機管理課

電話:027-898-5935 ファクス:027-221-2813
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年11月30日