市では個別訪問によるごみの有料回収は行っていません

粗大ごみ、不用品、家電などの回収業者とのトラブルに注意!

前橋市では各家庭を訪問して粗大ごみの有料回収を行っていません。

最近、前橋市内の家に、粗大ごみを回収し、高額の料金を請求する悪質業者がみられますので、注意してください。

粗大ごみの戸別回収を希望する場合には、西部清掃事務所 027-253-1009 にご相談ください。

 

「無料」という甘い言葉に注意!

最近、「不用品をなんでも無料で引き取ります!」と宣伝する業者が車で巡回したり、「〇〇町の空き地で、家電等の無料引取りを実施します!」という広告チラシが配布されたりしています。

全国では、「『無料で引き取る』というので回収を依頼したところ、後で高額な料金を請求された。」というトラブルが発生したり、「空き地に家電製品などが山積みされて不安。」など周辺の住民からの不安の声も寄せられています。

悪質な業者に注意!

先日、前橋市内にお住まいの方が、「無料回収します!」という業者に、不用となったゴルフクラブや旅行かばんなどの粗大ごみを引き渡したところ、近くの集積場所にそれらが捨てられていた、という事例がありました。

この場合、無料回収業者に引き渡した方の責任で、処理をしていただかなければなりません。

法律で定める許可を受けずに、廃棄物の処理や古物の売買を行うことはできません。

廃棄物処理法により、家庭から排出される廃棄物は、一般廃棄物収集運搬業の許可を受けた業者しか、これを収集し、運搬することはできません。

また、古物営業法により、古物の売買には県公安委員会の許可が必要です。

廃家電等は、適正な方法で処分を!

空き地を利用して、期間限定で家電等の無料引取りを行っている業者について、車両の出入りや、騒音などで、付近の住民の方とトラブルとなったケースや、回収期間の終了後に不要な物を放置したまま、事業者が移転してしまったケースが発生しています。

また、家電製品が山積みされ、倒れてこないか不安だ、と周辺住民の方からの声も寄せられています。

廃家電は、ルールに従って、適切に処理を依頼してください。

詳しくは、下記リンクより「家電製品の処分方法」をご覧ください。

また、全国の消費生活センターや廃棄物担当部署には、不用品回収サービスに関する相談が増えています。

事例1

無料と思って呼び止めたら、後で有料と言われた

「不用になった家電製品等を無料で回収する」とトラックでアナウンスしていた業者を呼び止めて、テレビの回収を依頼。家に来た業者は「回収費用は2000円かかる」と言った。「無料と言っていた」と言っても、「全て無料という訳ではない」と威圧的に言うので断れず、2000円を払って回収してもらった。領収書も渡されなかった。

事例2

無料と思って頼んだら、車に積んだ後で料金を請求された

「こちらは無料回収車です。お困りの粗大ゴミはありませんか」と廃品回収業者が回ってきたので自転車、石、カーペットなど結構な量を出した。次々と車に積んだ後、電卓を取り出したので「えっ、有料」と驚いて言った。リサイクル料金はかかると言われ仕方なく2万500円を支払った。

事例3

車に積んだ後で、見積りの2倍以上の料金を請求された

チラシに「見積り無料」とあったので電話して来てもらったところ、引取りに10万円位かかると言われたが詳しい説明は無かった。品物は折りたたみベッドや本箱、パソコン、食器、キーボードなど15点位。全部運び出し、業者の車に積み込んでから「思ったより多かったので全部で23万円になる」と言われた。引越しを控えていたので今さら断れないと思い、納得できないまま全額支払った。領収書はあるが見積り書はもらっていない。 このような被害にあわれた場合には、前橋市消費生活センター(027-230-1755)にご相談ください。

この記事に関する
お問い合わせ先

環境部 廃棄物対策課

電話:027-898-5953 ファクス:027-223-8524
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年09月30日