赤城南面千本桜

宮城地区の観光情報「赤城南面千本桜」について掲載しています。

平成31年度千本桜まつり情報

下のリンク先をご参照ください。

赤城南面千本桜

桜の写真

赤城南面千本桜は、昭和31年から3年をかけ緑化推進事業の一環として、国道353号線から忠治温泉までの約3.5キロメートルの道路沿いに、地域の方々が一丸となってソメイヨシノ、約1,400本を植栽し誕生した桜並木です。

また、将来にわたってこの地を桜の名所として継承するため、赤城南面千本桜に隣接して「みやぎ千本桜の森」が整備されています。
みやぎ千本桜の森には、37種、約500本の桜と「芝桜ひろげたい運動」で植栽した一面の芝桜が植栽されていて、赤城南面千本桜の桜のトンネルとあわせ見事な景観を作り出しています。
(右の写真撮影日:平成24年4月25日)

上毛新聞創刊125周年記念事業「思い出の風景~探そう!心のふるさと~」中毛編大賞受賞作

上毛新聞創刊125周年記念事業の「思い出の風景~探そう!心のふるさと~」中毛編で、前橋市新堀町の田中五男さんの赤城南面千本桜で撮影した作品「花びらのジュウタン」が、大賞を受賞しました。

撮影した作品「花びらのジュウタン」の写真

「花びらのジュウタン」田中五男さん(前橋市新堀町)の作品

地域力で守り、育てる

赤城南面千本桜とみやぎ千本桜の森は、地域の方々による愛護会が組織されています。(みやぎ千本桜の森公園愛護会)
愛護会では、年間をとおして芝桜の除草や桜の手入れ・施肥などを行い、地域の誇りである赤城南面千本桜を守り、育てています。
(下の写真撮影日:(左から)平成24年9月1日、平成24年12月1日、平成24年12月1日)

芝桜の除草や桜の手入れの写真1
芝桜の除草や桜の手入れの写真2
芝桜の除草や桜の手入れの写真3

また、赤城南面千本桜のてんぐ巣病の駆除が毎年行われてます。
(写真撮影日:平成25年3月5日)

赤城南面千本桜のてんぐ巣病の駆除の写真

赤城南面千本桜の楽しみ方

4月「桜と菜の花」

平成29年4月16日撮影の赤城南面千本桜と菜の花

平成2年には、財団法人日本さくらの会『日本のさくら名所100選』に選定されました。
群馬県を代表する桜の名所として、毎年4月に開催される桜まつりには県内外から10万人以上のお花見客が訪れています。(赤城南面千本桜まつりについての情報は、下段の関連記事をご覧ください。)

(左の写真撮影日:平成29年4月16日)

5月「ヤマツツジ」

ヤマツツジの写真

赤城南面千本桜並木に沿ってヤマツツジが植えられていて、桜が終わった5月上旬から下旬にかけて見事な花を咲かせます。
(右の写真撮影日:平成24年5月7日)

9月「ヒガンバナ」

ヒガンバナの写真

平成21年からみやぎ千本桜の森公園愛護会の皆さんが植栽しているヒガンバナが、株数も増えてきて見応えが出てきました。
9月下旬から10月上旬が見ごろとなります。
(左の写真撮影日:平成24年9月30日)

所在地

前橋市苗ヶ島町2511-2

交通案内

最寄り駅

上毛電気鉄道「大胡駅」から、タクシーまたは、ふるさとバスで約20分

ふるさとバス(デマンドバス)をご利用の場合

千本桜野球場駐車場(赤城南面千本桜まつり期間中はご利用できません)、または、電力中央研究所前のバス停をご利用ください。

お車の場合

北関東自動車道伊勢崎インターチェンジから約30分
関越自動車道赤城インターチェンジから約40分

地図

関連書類

関連サイト

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 宮城支所

電話:027-283-2131 ファクス:027-283-2358
〒371-0294 群馬県前橋市鼻毛石町1507番地4
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年03月11日