平成28年度第1回スポーツ推進審議会

審議会名

スポーツ推進審議会

日時

平成28年7月6日(水曜日) 午前10時~午前11時30分

場所

総合教育プラザ2階 21会議室

出席者

(委員:11人)
遠藤委員(会長)、内堀委員(副会長)、中島委員、蜂須委員、樺澤委員、滋野委員、靜委員、後藤委員、樺沢委員、塚本委員、羽生委員
(事務局:7人)
山本市長、高梨文化スポーツ観光部長、金子スポーツ課長、大原補佐、清水係長、田村係長、宮澤主事

欠席者

村上委員、福地委員、清水委員、堀越委員 閉会

議題

委嘱式

委嘱状交付

審議会

  1. 開会
  2. あいさつ
  3. 会長及び副会長の選出について
  4. 議題
    1. 報告事項
      ア 平成27年度事業報告について
      イ 平成28年度事業説明について
      ウ その他
    2. 審議事項
      スポーツ施設等の使用料の見直しについて
  5. その他
    1. 前橋市民体育館の使用料の改正について(報告)
    2.  前橋市下増田運動場の使用料の改正について(報告)
  6. 閉会

会議の内容

委嘱式

山本市長より新委員に委嘱状が交付された。

審議会

1 開会

2 あいさつ

山本市長からあいさつがあった。
(注意)挨拶後、山本市長は退席。

3 会長及び副会長の選出について

会長及び副会長の選出に入る前に、新委員が委嘱されて最初の審議会であるため、委員の自己紹介を行った。
会長及び副会長については、委員間の推薦により遠藤委員が会長に、内堀委員が副会長に選出された。

4 議題

(1) 報告事項

ア 平成27年度事業報告について
イ 平成28年度事業説明について
事務局より資料に基づき報告があった。

(遠藤会長)

ただいまの報告について、何か質問などはございますか。

(靜委員)

クリテリウムは、エントリー状況が定員に対して36.7%となっていますが、これで大会運営は大丈夫なのでしょうか。

(事務局)

クリテリウムは、ヒルクライムに申し込みしている方のみ参加できる方式をとっているため、参加者が少なくなることは想定していました。

(靜委員)

そのように想定しているのであれば、最初から定員の設定を減らせばよいのではないのでしょうか。この資料だけ見ると、クリテリウムが人気のない大会に見えてしまうので、次回以降は定員の検討が必要であると思います。

(事務局)

クリテリウムは今年度初めて行う大会であるため、定員については、来年度以降検討させていただきます。

(遠藤会長)

クリテリウムとは、そもそもどのような大会なのか知らない委員の方もいると思うので、一度説明をしていただけますか。

(事務局)

クリテリウムは、自転車のロードレースの一つです。通常のロードレースは100キロ以上のコースを走るわけですが、クリテリウムはその短距離版になります。
今回、前橋で行うのは、1週3.5キロの平坦なコースを走るもので、一番上のカテゴリーでは10周、計35キロを走るものとなります。
通常のロードレースの場合は、コースを一度しか通りませんが、クリテリウムは周回コースであるため、何度も同じ場所を通ることから、見ている方も盛り上がることができる大会になります。

(樺沢委員)

クリテリウムは、ほかの市ではどこでやっているのでしょうか。

(事務局)

日本で一番有名であるのは、宇都宮で行われている大会です。
また、さいたま市で行っている大会も有名です。

(樺沢委員)

大会は、テレビで放送されているのでしょうか。

(事務局)

さいたま市の大会は、BSで放送されています。

(羽生委員)

先ほども説明があったと思いますが、クリテリウムはヒルクライムに申し込みした方のみ参加できるということでよろしいでしょうか。

(事務局)

そうです。クリテリウムは、市内の活性化というのも一つの目的であるため、前日受付を行うヒルクライム参加者に限定させて頂きました。

(羽生委員)

大会を見る方へのPRや観客席の設置などはどのように考えているのでしょうか。

(事務局)

PRについては、市HP、市広報、ラジオなどを活用していく予定です。
観覧席については、現在設置を検討していますが、コース周辺は街路樹が多く、コースを遮ってしまうのが現状です。
 

(2) 審議事項

スポーツ施設等の使用料の見直しについて
事務局より資料に基づき説明があった。
 

(事務局)

本日の審議会では、この場で何か決めるということではなく、現状の認識をして頂き、次回の審議会時に議論をしていきたいと考えています。

(遠藤会長)

事務局から説明があったとおり、現状は施設によって旧前橋市と合併町村との使用料の差があるということになります。現状について、質問などがあればご意見を頂ければと思います。

(羽生委員)

屋外施設は、夜間照明が設置されている施設があると思いますが、その料金は資料の中に含まれているのでしょうか。

(事務局)

照明については、実費徴収金という形で使用料とは別に徴収しています。

(遠藤会長)

利用人数や売上などの項目についても、資料に記載してもらえると使用料の見直しを検討する際に比較しやすいのではないか。

(事務局)

次回の資料には記載させて頂きます。

(靜委員)

委員さんの中には、施設に行ったことのない方もいると思いますので、各自で見るのではなく、審議会として見てもらうのも一つの方法ではないかと思います。
また、3年ぐらい前に審議会で整備計画を作成したと思います。その中で、施設によって全国大会などの大規模大会での利用や、地域利用、学校利用などの位置付けをしたかと思いますので、そういった位置づけも見直しを行う際に提示していただければと思います。

(遠藤会長)

施設の規模や冷暖房があるかどうか、大会利用、地域利用などの位置付けも使用料の見直しの際には重要であると思います。

(事務局)

規模大きい施設は、当然全国大会や関東大会などの大規模大会を誘致できる施設であり、そうでないところは、地域利用がメインになってくると思いますので、次回までにはそのようなカテゴリー分けができればと思います。

(遠藤会長)

利用者の内訳には、大会利用が多い施設、地域や一般利用が多い施設などがあると思いますので、そういったのが提示できると委員の方がよくわかるのかなと思います。

(中島委員)

可能であれば、審議会を開催する前に事前に資料を送付してもらえるといいと思います。

(事務局)

次回の審議会時は、そのようにさせて頂きます。

(樺澤委員)

ヤマト市民体育館前橋には、柔道場、剣道場があると思いますが、資料には使用料が記載されていません。これは市内ではヤマト市民体育館前橋にしか柔道場、剣道場がないから比較対象がないということで記載していないのでしょうか。

(事務局)

今回の資料では、「合併した町村との比較」という目的で資料を作成したため、比較対象がない柔道場、剣道場は除かせていただきました。
柔道場、剣道場については、市有施設では比較対象がないため、他市や県の施設と比較していく形になると思います。

(樺澤委員)

資料には高齢者の減免の記載がありますが、どの程度のものを考えているのでしょうか。
現在、桐生市でフォークダンスの活動を行うことがあるのですが、体育館の使用料は減免で無料となっています。高齢者を減免していただけるのは賛成なので、検討をしていただければと思います。
 

5 その他

(1)前橋市民体育館の使用料の改正について(報告)

事務局より資料に基づき報告があった。
 

(2)前橋市下増田運動場の使用料の改正について(報告)

事務局より資料に基づき報告があった。

(靜委員)

下増田運動場は使用料が大幅に増加となっていますが、今まで地域の方がグラウンドゴルフ大会で利用する機会もあったと思います。そのような方にもこの表に記載されている使用料になるのでしょうか。

(事務局)

グラウンドゴルフでの利用については、芝の損傷が少ないと想定されるため、減免対応をしていきたいと考えています。

(事務局)

追加で報告させていただきますが、下増田運動場は、完成すると天然芝4面を備えた関東でも最大規模の施設となります。そこで、完成後については現在の名称の変更について検討をしており、委員の皆様の意見を頂ければと思います。

(遠藤会長)

下増田運動場の名称変更については、審議ではなく、委員の皆様に何かアイデアがあれば頂きたいということでよろしいでしょうか。

(事務局)

はい。ご意見があれば、後日事務局まで頂ければと思います。

(遠藤会長)

ほかに何かございますか。

(蜂須委員)

1つ目は、中学校や小学校の統廃合によって、地域の方が集まってスポーツをする場所が少なくなってきています。そのような状況の中で市民の方のスポーツに対する要望をどのように考えていけばよいのかと思っています。
2つ目は、配布された資料の中で大胡総合運動公園の健康器具が記載されていますが、市長さんがウォーキングする人を増やしていきたいというような意見も聞いておりますので、健康器具をもう少し設置していただければと欲しいと思います。そのような場合、何課に要望すればよいのかわからないので、保健関係や公園関係などいろいろな課が関係すると思いますが、そのような要望を集約する窓口の一本化を検討していただければと思います。

(遠藤会長)

蜂須委員のご意見、ご要望については、事務局の方で今後検討していく形でよろしいでしょうか。

(事務局)

はい。

(遠藤会長)

ほかに何か質問等はございますか。

ないようなので、これで議長をおろさせて頂きます。
ご協力ありがとうございました。

6 閉会

配布資料

この記事に関する
お問い合わせ先

文化スポーツ観光部 スポーツ課

電話:027-898-5832ファクス:027-243-5173
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年02月01日