平成30年度第2回元総社公民館運営推進委員会

審議会名

元総社公民館運営推進委員会

会議名

平成30年度第2回元総社公民館運営推進委員会

日時

平成31年3月14日(木曜日)午後2時から3時30分

場所

元総社公民館第1会議室

出席者

阿部明雄委員長、林悦実副委員長、金井和夫委員、結城新一委員、石井宏樹委員、大関三枝子委員、爲谷修子委員

欠席者

小野里昭午委員

議題

1平成30年度元総社公民館の事業実績について

2平成31年度元総社公民館の運営と事業計画について

3平成30年度元総社市民サービスセンター関係業務について

会議の内容

委員長あいさつ後、委員長が議長になり議事が進行された。

会議は資料に基づき事務局が説明

「(1)平成30年度事業実績について」の「児童生徒の人権教育に係る作品の活用」について、学校教育関係者から、人権標語等を公民館内で展示するため模造紙への貼付作業をおこなっているが、展示スペースに合わせた形で公民館側での作成をお願いしたいとの意見が出されたため、来年度の検討課題とした。その他、資料記載の内容についての意見はなく、今年度の事業実績及び来年度の事業計画については承認された。議事終了後に意見交換会が行われたが、主な意見は下記のとおり。

(委員長)

自主学習グループの部屋利用について、調整が難航している案件があると聞いている。

(委員)

来年度の部屋利用予約が重なってしまった2グループの代表者、連協会長及び公民館事務局職員で話し合いを行い、1週間おきに利用することで調整した。数年来、調整している案件である

(委員長)

学習内容や利用人数に応じた適切な部屋を利用すべきである。

配布資料

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 生活課 元総社市民サービスセンター(公民館)

電話:027-251-2243 ファクス:027-255-0361
〒371-0846 群馬県前橋市元総社町三丁目1-1
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年04月12日