蚊媒介感染症(デング熱・ジカウイルス感染症等)に関する定点モニタリング調査結果

蚊媒介感染症に関する蚊の調査について

デング熱等の蚊媒介感染症の流行を防ぐため調査場所を定め、蚊の発生状況の継続的な観察(定点モニタリング)を実施しています。

実施期間

令和元年6月から11月上旬まで
本年度の蚊のモニタリング調査は終了しました。

実施場所

敷島公園(前橋市敷島町262)

実施内容

補虫網でヒトスジシマ蚊を捕獲し、密度調査を行う。

調査結果

シマカの採取数結果
実施月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
実施日 11日 25日 9日 23日 13日 27日 10日 24日 1日 23日 5日
採取数(メス) 0頭 0頭 1頭 15頭 9頭 5頭 16頭 5頭 7頭 3頭 0頭
採取数(オス) 0頭 0頭 0頭 1頭 1頭 0頭 3頭 1頭 1頭 0頭 0頭

 (注意)3地点の合計採取数です

関連サイト

関連記事

この記事に関する
お問い合わせ先

健康部 保健予防課 感染症対策係

電話:027-220-5779 ファクス:027-223-8835
〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号(保健所2階)
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年11月08日