風しん追加的対策(抗体検査・第5期定期予防接種)について

概要

 風しんの予防接種は、現在、予防接種法に基づき公的に行われています。しかし、公的な接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日~昭和54年4月1日の間に生まれの男性は、風しんの抗体保有率が他の世代に比べて低く(約80%)、2018年7月以降、この年代を中心に風しん患者数が増加しています。

 そのため、2022年3月31日までの3年間、全国で原則無料で風しんの定期予防接種を実施します。(風しんの時限措置)

 対象者にはクーポン券(シール)を郵送しますので、まず抗体検査を受けていただき、抗体検査の結果、十分な抗体がない方は、定期予防接種を受けてください。

対象

平成31年度対象者:昭和47年4月2日~昭和54年4月1日生まれの男性

昭和37年4月2日~昭和47年4月1日生まれの男性は、2020年以降対象となりますが、希望する人は申請によりクーポン券を発行しますので、お問い合わせください。

期間

この制度は2022年3月31日までの3年間です。

今年度のクーポン券の有効期限は、2020年3月31日までとなります。

有効期限を過ぎたクーポン券を使用することはできません。

クーポン券の再発行についてはお問い合わせください。

送付時期

4月中旬ごろ予定

実施機関

医療機関等

関連サイト

この記事に関する
お問い合わせ先

健康部 保健予防課 感染症対策係

電話:027-220-5779 ファクス:027-223-8835
〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号(保健所2階)
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年04月18日