確定申告等の際に後期高齢者医療保険料口座振替済通知書・納付確認書をご利用ください

口座振替済通知書

後期高齢者医療保険料を口座振替でご納付された方の保険料口座振替済通知書(1月分から12月分まで)を翌年の1月中旬に送付しています。

この口座振替済通知書は、所得税の確定申告や市県民税の申告をする際に、社会保険料控除額の確認書類となります。
公的年金(障害年金・遺族年金を除く。)から差引き(特別徴収)されている方は、日本年金機構などの年金保険者から送付される「公的年金等の源泉徴収票」を申告にご利用ください。

なお、障害年金又は遺族年金から差引き(特別徴収)されている方には、年金保険者から「公的年金等の源泉徴収票」が送付されませんので、必要に応じて市役所等にて納付確認書を取得してください。

納付確認書

確定申告等で社会保険料控除額を確認するため、後期高齢者医療保険料領収証書を紛失した場合には申請により納付確認書を発行いたします。
本人又は同一世帯のご家族の方の身分が証明できるもの(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証、パスポートなど)を持参し、市役所、支所又は市民サービスセンターへ申請してください。
納付確認書は被保険者名で発行しますが、実際に納付された方が社会保険料控除として申告することができます。
(注意)申請書は下記リンクよりご利用ください。

関連記事

この記事に関する
お問い合わせ先

健康部 国民健康保険課 医療給付係(保険料担当)

電話:027-898-5955 ファクス:027-243-9243
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年03月11日