新入学児童生徒学用品費の入学前支給に関するお知らせ

前橋市では、平成31年4月に国公立の小中学校および中等教育学校の前期課程に入学予定のお子さまの保護者で就学援助の要件に該当する方へ、新入学児童生徒学用品費を入学前の3月に支給します。

入学後の学用品費や給食費等の援助を申請される場合は、別途申請書(別の様式)の提出をお願いいたします。

1 援助の対象となる方

(1)申請期間の締め切り日において前橋市に住所を有しており、上記の学校へ新1年生として入学を予定しているお子さまの保護者。(中学校へ入学される場合は、前橋市内の小学校に在籍していることが必要になります。)
(2)申請期限までに申請書を提出された方
(3)経済的にお困りの方(所得基準があります)

世帯構成ごとの所得基準額の参考表

世帯人数

家族構成例(父、母年齢30歳代として算定)

所得基準参考額

2人

父又は母、小学生

約179万円

3人

父、母、小学生

約236万円

4人

父、母、小学生、未就学児

約272万円

5人

父、母、中学生、小学生、未就学児

約337万円

※表中の所得基準額はあくまで目安であり、家族の年齢や住まいの状況等により変動します。

※所得とは収入から必要経費(給与収入の方は給与所得控除額)を差し引いた金額です。

2 援助の内容

新入学児童生徒学用品費
小学校新入学予定者・・・40,600円
中学校新入学予定者・・・47,400円

3 申請手続き(提出書類等)

申請書に必要事項を記入押印のうえ、以下の通り提出してください。
※申請書は、1月に送付予定の入学指定通知書に同封します。

前橋市立の小学校へ入学・・・入学予定の小学校または学校教育課窓口へ提出
前橋市立の中学校へ入学・・・在籍する小学校へ提出
国立小中学校・公立中等教育学校(前期課程)・・・学校教育課窓口へ提出

(1)添付書類について
ア 平成30年1月1日現在、前橋市に住民登録がある方
添付書類不要です。ただし、平成29年中の収入がなかった方は、必ず
市県民税申告を市役所市民税課で済ませておいてください。
(親族等の市県民税における扶養になっている場合は不要です。)
イ 平成30年1月2日以降に前橋市に転入してきた方
転入前の市町村から発行される平成30年度所得証明書の添付が必要と
なります。
ウ 児童手当を受給中の申請者
平成30年度児童扶養手当証書の写しを申請書に添付してください。
※全額受給のみ添付してください。

(2)審査結果
審査結果は学校を経由してお伝えします。

4 申請期間

平成31年1月15日(火曜日)~平成31年2月8日(金曜日)
※入学説明会が2月12日(火曜日)以降に行われる場合は、入学説明会の日を提出期限とします。

5 注意点

入学準備金受給後、入学前までに前橋市外へ転出した場合や、国公立の小中学校および中等教育学校の前期過程に入学しないことが判明した場合、受給した入学準備金について返還をしていただきます。また申請されたかた全員が認定になるとは限りませんので予めご了承ください。
なお、入学準備金の事前支給に係る審査は、平成29年中の所得で審査を行います。そのため、入学後の学用品費や給食費等の援助を別途希望される場合は、改めて平成30年中の所得により審査を行う必要がありますので、再度申請の提出意をお願いいたします。

この記事に関する
お問い合わせ先

教育委員会事務局 学校教育課

電話:027-898-5815 ファクス:027-243-7190
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年02月01日