犬の飼い主を募集しています

犬・ねこと対面するためには、譲渡希望者として申込み後、講習会を受講している必要があります。

月に2回程度、不定期ですが日曜日に犬猫ふれあい譲渡会(下記リンク参照)を開催しています。
事前予約制(各回2組)
※新型コロナウイルス感染症対策のため、当面の間、定員を大幅に減らしております。

群馬県在住の方に、犬の譲渡事業を行っています。

譲渡にあたってはいくつか要件があります。
詳しくは、下記リンク「犬・ねこの譲渡事業」をご覧ください。

譲渡会について動画でもご案内しています!

平日は、保健所窓口にて、譲渡受付(8時30分~16時)をしております。
(担当者不在の場合がありますので、事前に電話連絡をお願いします。)

群馬県外在住の方が譲渡を希望される場合は、愛護団体を経由しての譲渡をお願いしています。
詳しくは衛生検査課までお問い合わせ下さい。

各年度の新しい飼い主が決まった犬の頭数一覧
  新しい飼い主が決まった犬の頭数
令和3年度 76頭(うち子犬38頭)
令和2年度 100頭(うち子犬77頭)
令和元年度 97頭(うち子犬74頭)
平成30年度 118頭 (うち子犬 74頭)
平成29年度 148頭 (うち子犬 91頭)

保健所からのお願い

掲載されている子犬のほとんどが、野良犬の産んだ子や飼い犬に野良犬がかかって生まれた子です。
望まれない子犬が産まれないよう、以下のことをお願いします。

  • 飼い犬を捨てないでください。
  • 鑑札、名札やマイクロチップを犬につけてください。(名札には名前と電話番号を書いておきましょう。)
  • 迷子になったら、すぐに保健所にご連絡ください。
  • 望まれない子犬が産まれないよう去勢・不妊手術をしてください。

飼い主を募集している犬の一覧

先着順でのお渡しとなります。
子犬のお渡しは、概ね生後2ヶ月齢を過ぎてからになります。
また、子犬が成犬になったときの大きさは、中型犬以上(体重15kg以上)と推察されます。
(注意)親犬の大きさがわからないので正確にはわかりません

管理番号
仮名 犬種 ワクチン歴等
性別 毛色
推定年齢 性格
備考欄
犬の画像

譲渡犬一覧

D2022-013
コッペ 雑種 6/9 5種混合ワクチン
7/1 駆虫薬
フィラリア(-)
オス(去勢済)
8歳 人懐こい
気を許すまでは忠犬のように佇み、正面顔は少し大人な感じの【コッペ】くんです。と紹介文を書きたいのですが、実際は人に対しては身体を預けて遊んでとアピールしてきます。もちろん散歩も大好きで、近くに人が通ればその人めがけてダッシュしては撫でてと則してくる、人が大好きで仕方ない事を身体で表現するタイプの子です。
コッペ

 

D2022-034
黒みつ 雑種 11/18 駆虫薬
11/18 5種混合ワクチン
オス
3ヶ月 おとなしい
【黒みつ】はマロが特徴な男の子です。兄妹と思われる子と比べると人に興味があり、触れ合っていると鼻をスンスンと匂いを嗅ぎながら触らせてくれる子です。いつも他の子に枕代わりにされながらもリラックスしています。
※野良犬の子かと思われます。体格や性格は成長しないと分かりません。
黒みつ

 

D2022-036
ざらめ 雑種 11/22 駆虫薬
11/22 5種混合ワクチン
オス 薄茶
3ヶ月 臆病
【ざらめ】はモフモフとした毛が特徴の男の子です。兄妹と思われる子と比べると一番臆病で、まだまだ家庭犬になるためには触れ合う時間が必要かと思われます。そこまでふわふわな毛にはならないかと思いますが、気軽に顔を埋めたくなるような家庭犬になってもらいたいです。
※野良犬の子かと思われます。体格や性格は成長しないと分かりません。
ざらめ

 

D2022-037
キャラメル 雑種 11/25 駆虫薬
11/25 5種混合ワクチン
メス 茶白
3ヶ月 人懐こい
【キャラメル】は凛とした表情が似合う女の子です。兄妹と思われる子と比べると一番大人しく、触れ合いを終えると一目散に他の子の影に隠れてしまいます。もっと人との接し時間が必要かと思われます。スラーっとした美人さんになりそうな体形です。
※野良犬の子かと思われます。体格や性格は成長しないと分かりません。
キャラメル

 

(注意)動画で紹介している犬猫がすでに譲渡されている場合もありますので、ご了承ください。

子犬(生後2ヶ月~8ヶ月程度)の譲渡を希望している方へ

動物のQOL(quality of life ; 生活の質)確保の為、次のことが要件となります。

  1. 生後8ヶ月齢頃まで一日3回食事を与えられる。
  2. 犬だけになるお留守番の時間が数時間以内である(月齢に応じて緩和)。
  3. 少なくとも生後6か月頃まで室内で飼育し、子犬の時期に必要なしつけ等ができる。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

前橋市保健所から引き出し(譲渡)を行っている登録団体

登録団体一覧(犬)
団体の名称

運営しているホームページ、ブログ等
(外部リンク)

特定非営利活動法人 群馬わんにゃんネットワーク https://g-wan.net/index/
DOG ReLIFE GUNMA (ドッグリライフぐんま) https://ameblo.jp/dogrelifegunma
わんステップ・ぐんま http://wanstepgunma.web.fc2.com/
Team LeaDog (チーム リードッグ) https://teamleadog1.wixsite.com/teamleadog
特定非営利活動法人 群馬県動物愛護協会
Delacroix Dog Ranch (ドラクロア ドッグ ランチ) https://ddranch.jp
一般財団法人 犬猫生活福祉財団(犬猫タウン前橋) https://inuneko-fukushi.or.jp/
特定非営利活動法人 高崎アニマルランド http://animal-land7.wixsite.com/animal-land

※掲載は登録順

新しい飼い主から届いた「しあわせのお便り(犬)」をご覧ください

令和4年11月8日受付(令和3年12月17日譲渡)

かわいい我が家の愛犬も1歳となり、体重も15kgと成長しました。
保健所では【ビーチ】でしたが、家に来てから色々な所に潜る癖があったので
【もぐ】という名前になりました。

子供も大きくなり、時間に余裕ができた頃に保健所で【もぐ】と出会いました。
小さかった【もぐ】も日々成長と学習をし、優しく立派な成犬へとなりました。
食欲旺盛で散歩大好き。家の中も庭でも元気いっぱい走り回っています。
近所でも【もぐ】ちゃんと名前を呼ばれ可愛がられ、愛嬌を振りまいています。

初めは酔っていた車のドライブも慣れ、
今では家族と一緒にでかけられるまでになりました。
シャンプーやお風呂も大人しくできて、親バカですがとても利口で育てやすい子でした。

すっかり家族の一員となった【もぐ】が、
これからも元気で長生きしてくれることを、心から願っております。
また8匹兄妹犬でしたが、ほかの兄妹も幸せに過ごしていることも願っています。

もぐ
もぐ
もぐ

令和4年11月4日受付(令和3年12月15日譲渡)

我が家に来た時は小さかった【シェル】は
現在1歳を迎えて体重も15kgとなりました。
これからも家族の一員として、立派に成長してほしいと願っています。

シェル
シェル
シェル

令和4年6月25日受付(令和3年9月7日譲渡)

保健所の呼名【ジュー】から【凜】と命名しました。
先日ようやく避妊手術が終了し、ひと段落つきました。
無事に【凜】も1歳となり、日に日に愛おしい存在となっております。

日課の散歩では、他の犬と徐々にですが、コミュニケーションを取れるようになり、
人間社会と犬社会を日々勉強して成長しています。
【凜】のありのままの性格も含めて、
1日でも長く生きてもらえるよう家族も成長し、共に過ごしています。

保健所の保護犬の譲渡事業も含めて、
動物福祉活動がもっと広がっていけばと日々思っています。

凜の画像
凜の画像
凜の画像

令和3年12月10日受付(令和3年6月13日譲渡)

今年の6月に譲渡して頂き、立派に成長して、
早いもので半年経過しました。
今ではすっかりうちの子になり、元気にしています。

名前は【茶々丸】となりました。

【茶々丸】とのご縁を頂きまして、ありがとうございました。

茶々丸1
茶々丸2

令和3年11月24日受付(令和3年4月16日譲渡)

旧名「はるさめ」改め、弟が名付けた「琥珀」と名前が決まって、
早いもので半年が過ぎました。
犬を飼う事は初めてではありませんでしたが、
保健所の保護犬を飼う事は初めての経験で慣れてくれるのか不安で、
上手に家族と付き合ってくれたらいいなと期待も持ちながら、
当時は帰路に着いた事を記憶しています。

当初は環境が変わった為のストレスなのか、下痢を起こしたり、
カビが原因の外耳炎を発症したりと体調面を心配して、
家族で今後の事を不安視する時期もありました。

「琥珀」はそれに気づいて頑張ったかは定かではありませんが(笑
成長するにつれて、病気をすることも体調を崩す事もなくなり、
今では家族のご飯を頂こうと待ち伏せする位の堂々たる犬となりました。

ドッグランデビューも果たしましたが、他の犬にビックリして石のように固まる姿も発見でき、
家族で笑う時間が増えたように思えます。
家でもトイレトレーニングもばっちり、自分の寝床も確保して、
とても賢い子に育ってくれました。家族も一安心です。

琥珀1
琥珀2
琥珀3
琥珀4

令和3年7月5日受付(令和3年1月17日譲渡)

2匹同時にいただき、先日無事に避妊手術等済ませ、ひと段落しました。
毎日、近所の公園に散歩へ行くことが日課で、
週末には遠くへドライブに行く生活スタイルが出来てしまいました(良い意味で)。
山へキャンプや散策を楽しみ、また海も始めて行き、
2匹とも海の大きさに驚く姿を見て、自然と家族も笑みがこぼれてしまいました。

おやつは鹿の骨が大好きで一緒に寝ている程好きなようです。
手作りの鹿と鶏肉を混ぜたジャーキーも良く食べてくれて
それを欲しさに芸が出来るようになり、家族も楽しく犬との生活を満喫中です。

以前よりいる先輩猫3匹とも仲良しで、一緒に寝ている姿を見ては
2匹を家族に迎え入れて良かったと改めて感じています。

まだトイレトレーニングも失敗はありますが、犬と一緒に成長し、
これからも笑顔の絶えない生活をしていけたらと思います。

サラナミ1
サラナミ2
サラナミ3
サラナミ6
サラナミ5

関連記事

この記事に関する
お問い合わせ先

健康部 衛生検査課 生活衛生係

電話:027-220-5777 ファクス:027-223-8835
群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号
お問い合わせはこちらから

更新日:2022年11月30日