設置者によるダイオキシン類自主測定結果

ダイオキシン類対策特別措置法第28条の規定により、大気基準適用施設または水質基準適用施設の設置者は、その特定施設から排出されるダイオキシン類濃度を年に1回以上測定し、市に報告することが義務付けられています。また、市はその結果を公表することとされています。
詳細は下記の添付ファイルをご覧下さい。

この記事に関する
お問い合わせ先

環境部 環境森林課 環境保全係

電話:027-898-6294 ファクス:027-223-8524
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年08月29日