ヘビの駆除に係る相談について

ヘビの駆除に係る相談について

ヘビは自然に存在する生き物ですので、市では捕獲や駆除を行っておりません。通常はしばらくすると別の場所へ移動しますので、刺激しないようにしてその場を離れてください。

ヘビを寄せ付けないための対応について

ヘビは一般的にネズミなどのエサがあり、適当な温度・湿度が保たれ、外敵に襲われにくい場所を好みます。

ヘビを寄せ付けないためには、以下のような対応がありますが、絶対ではありません。

  • ヘビの巣となりそうな場所の草刈や柔らかい土の穴や木の根元の隙間を埋める。
  • 人家への侵入を防ぐため、小さな穴や隙間を埋める。

ヘビを追い払う際の方法について

どうしてもヘビを追い払いたい際には、マムシなど60cm程度のヘビであれば、長めのバーベキュートングなので体の真ん中を挟んでふたのあるポリバケツに入れて離れたところへ放すようにしてください。
どうしても駆除したい場合は、ヘビを殺すためのスプレー「ハブノック ネオ」「ヘビレス」がインターネットなどで販売されています。

またご自身での対応が難しい場合は、駆除業者へご相談してください(駆除料金は有料となります)。市役所では駆除業者の紹介は行っていません。タウンページ等をご覧ください。

市内で見られるヘビについて

前橋市内で見られる主なヘビは無毒である「シマヘビ」や「アオダイショウ」、有毒である「ヤマカガシ」「マムシ」です。

むやみに近づくと噛まれる危険がありますので、近づかないようにし、絶対に素手で触らないようにしましょう。また、万が一「マムシ」などに噛まれた際には速やかに医療機関を受診してください。

家にヘビが入ってしまったり、ヘビに噛まれたためヘビの種類を特定したい場合などは、ジャパンスネークセンター(HP:http://www.snake.center.com/ 電話番号:0277-78-5193)へ直接お問い合わせください。

この記事に関する
お問い合わせ先

環境部 環境森林課 環境政策係

電話:027-898-6292 ファクス:027-223-8524
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年03月16日