農地中間管理事業

農地中間管理事業について掲載しています。

事業の概要について

 担い手への農地集積と集約化を推進し、農地の有効利用や農業経営の効率化を図るため、中間的受け皿となる農地中間管理機構が、農地の貸付希望者(出し手)から農地を借り受け、借受希望者(受け手)に農地を貸し付ける事業です。
 事業は各都道府県に一つ設置される農地中間管理機構が実施し、群馬県では公益財団法人群馬県農業公社が指定を受けています。
 農地中間管理機構は、農地の借受希望者を公募し、募集した者の中から適切な相手方を選定し、まとまりのある形で農地を貸し付けることができるように調整を行います。
 例えば農地を貸したい農家や農業経営をリタイア・経営転換する方などから、「農地中間管理機構」が農地を借受け、地域の中心的な担い手や、新たに参入する農業者の方に貸し付けることで、農地の有効活用や農業経営の効率化がはかれます。
 前橋市は、機構から業務の一部の委託を受け、JA前橋市と連携して相談等の窓口業務や出し手・受け手との調整等を行います。

事業の概要についての説明の画像

借り受けを希望される方

借り受けを希望される方は、農業公社もしくは農業委員会・JA各支所にお申込みください。

募集期間

随時、受け付けています。
詳細は群馬県農業公社のホームページ等でご確認下さい。

貸し付けを希望される方

農地の貸付けを希望される方は、農業委員会・JA各支所にご相談ください。
農地の状態によっては借受ができない場合もあります。
借受には現地確認があります。
対象となる農地は前橋市内の市街化区域以外の農地です。

募集期間

農用地等の貸付申出は随時受け付けています。 

関連リンク

この記事に関する
お問い合わせ先

農業委員会事務局 農業振興係

電話:027-898-6733 ファクス:027-223-8527
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年08月28日