第3回 酒井雅楽頭家「管弦講の夕べ」を開催します

前橋を治めた四藩主「前橋四公」の一角で、前橋藩主を務めた酒井雅楽頭家。前橋の町割りの基礎は、9代150年にわたる酒井雅楽頭家の統治によって築かれました。その功績を称えるとともに、これからのまちづくりに活用するため、酒井家の官職である「雅楽頭」に因み、歴代藩主の墓所である龍海院を舞台に、管弦楽によるイベント「管弦講の夕べ」を開催します。

第3回 酒井雅楽頭家管弦講の夕べ

日時

令和元年9月29日(日曜日)18:30~(開場18:00)

場所

龍海院本堂(前橋市紅雲町2-8-15)

出演

東儀秀樹氏

定員

300名

チケット料金

3,000円(自由席・税込)

チケット発売

龍海院 6月1日(土曜日)より

お問合せ

龍海院 電話番号:027-221-4977(平日9:00~16:00)

その他

駐車場は、前橋市役所駐車場をご利用ください。

地図

チラシ

この記事に関する
お問い合わせ先

文化スポーツ観光部 文化国際課 文化振興係

電話:027-898-6992 ファクス:027-224-1188
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年06月11日