福祉・介護職員処遇改善加算関連

参考資料

【厚生労働省通知】

【群馬県通知】

福祉・介護職員処遇改善計画書等の提出について

福祉・介護職員処遇改善加算等を算定する事業者は、毎年度計画書等を提出する必要があります。

提出期限

加算を取得する年度の前年度の2月末日までに、下記により算定要件等をご確認の上、計画書等を提出してください。
(注意)令和4(2022)年度は提出期限が令和4年4月15日までとなります。

提出書類

1 障害福祉サービス等処遇改善計画書(別紙様式2-1、2-2、2-3含む)

(注意)同時に特定も算定する場合は、必要事項及び添付書類を追記し、提出する必要があります。

2 その他必要な書類

・就業規則等(注釈1)

・労働保険関係成立届等(確定保険料申告書、納付書、領収書)(注釈2)

 

(注釈1)給与規定やキャリアパス要件(1)及びキャリアパス要件(3)の適合状況を確認できる書類を就業規則と別に作成している場合はそれらを含む。
(注釈2)これまでに提出された就業規則・賃金規程・労働保険関係成立届等に変更があった事業者は、再度提出が必要です。

3 職員分類の変更特例に係る報告(別紙様式2-4)

・事業の継続の為、福祉・介護職員の賃金水準を引き下げたうえで賃金改善を行う場合は必要となります。

福祉・介護職員処遇改善加算等の終了について

 福祉・介護職員処遇改善加算等を算定している事業者で、翌年度の算定を希望しない場合は、加算終了の届出の提出が必要となります。

提出期限

加算の算定を終了する年度の前年度の2月末日までに、加算終了の届出を提出してください。

提出書類

1 体制等に関する届出書

2 体制等状況一覧表

年度途中の新規届出について

福祉・介護職員処遇改善加算を算定していない事業所で、年度途中に新たに算定を希望する場合は、届出が必要になります。

提出期限

加算の算定を受けようとする月の前々月の末日までに届出を提出してください。
(例:6月から加算算定の場合は、4月末日までに書類提出が必要になります)

提出書類

1 体制等に関する届出書

2 体制等状況一覧表

3 障害福祉サービス等処遇改善計画書(別紙様式2-1、2-2、2-3含む)

(注意)同時に特定を算定する場合は、必要事項及び添付書類を追記し、提出する必要があります。

4 その他必要な書類

・就業規則等(注釈1)

・労働保険関係成立届等(確定保険料申告書、納付書、領収書)(注釈2)

 

(注釈1)給与規定やキャリアパス要件(1)及びキャリアパス要件(3)の適合状況を確認できる書類を就業規則と別に作成している場合はそれらを含む。
(注釈2)これまでに提出された就業規則・賃金規程・労働保険関係成立届等に変更があった事業者は、再度提出が必要です。

実績報告書の提出について

提出期限

各事業年度における最終の加算の支払いがあった月の翌々月の末日まで

年度末まで継続して加算を算定する場合は、7月末日が実績報告の提出期限となります

・ 提出期限 令和3年7月30日(金曜日)

・ 提出方法 郵送または窓口へ持参

1 年度末(3月末)→最終加算の支払(5月)→実績報告期限(7月末)
2 事業所廃止(9月末)→最終加算の支払(11月)→実績報告期限(翌年1月末)

提出書類

1 障害福祉サービス等処遇改善実績報告書(別紙様式3-1)

2 障害福祉サービス等処遇改善実績報告書(別紙様式3-2)

3 国保連より送付された「福祉・介護職員処遇改善加算等総額のお知らせ」(令和2年度分)のコピー(全月分)

4 職員分類の変更特例に係る実績報告(別紙様式3-3)

(注意)該当のある法人のみ

この記事に関する
お問い合わせ先

福祉部 障害福祉課 障害政策係

電話:027-220-5713 ファクス:027-223-8856
〒371-0014 群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号
お問い合わせはこちらから

更新日:2022年04月12日