1 水質汚濁防止法「特定施設(有害物質貯蔵指定施設)設置(使用、変更)届出書」

制度概要

設置

特定施設、有害物質貯蔵指定施設を設置する場合は、工事実施の60日前までに、届け出てください。

(注釈)有害物質貯蔵指定施設とは:水質汚濁防止法施行令第四条の四に定める有害物質(カドミウム等の物質)を含む液状の物を貯蔵する指定施設

使用

法改正等で、新たに、特定施設等が追加された場合などに、既に該当する施設を設置している場合は、30日以内に届け出てください。

変更

特定施設の構造、使用方法、処理の方法を変更(排水量の変更や原材料の変更も含みます。)するときは、工事実施の60日前までに届け出てください。また、有害物質貯蔵指定施設についても構造、設備、使用方法、搬入・搬出の系統を変更(排水量の変更の場合を含む)しようとするときは、工事実施の60日前までに届け出てください。

申請などに必要なもの

  1. 設置施設の仕様書等、詳細がわかる資料
  2. 事業場内見取り図
  3. 事業場案内図
  4. 届出参考事項

取り扱い窓口

前橋市役所2階27番窓口 環境森林課

提供書式

注意事項

提出部数

2部

審査後、届出書の控えの返却と共に受理書を交付いたします。

手続きにかかるおおよその期間

7日

行政手続法(条例)などの処理基準

水質汚濁防止法第5条、水質汚濁防止法第6条、水質汚濁防止法第7条

この記事に関する
お問い合わせ先

環境部 環境森林課 環境保全係

電話:027-898-6294 ファクス:027-223-8524
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年04月01日