前橋市国民健康保険以外の保険証で受診したとき

前橋市国民健康保険に加入した日(資格取得日)以後に、それまで加入していた他の市町村や社会保険等の保険証を使って診療を受けてしまった場合、前橋市国民健康保険が負担すべきだった医療費が療養費として支給されます。

前の保険者から、資格喪失後に保険証を使って診療を受けた分の医療費を請求されます。その支払いを済ませてから申請をしてください。

なお申請の時効は、療養を受けた日の翌日から2年間です。

申請に必要なもの

  • 該当者の保険証
  • 世帯主の認印(朱肉を使うもの)
  • 世帯主名義の通帳又は口座番号などの控え
  • 世帯主及び該当者の個人番号(マイナンバー)がわかるもの
  • 世帯主の身分証明書(運転免許証等・写し可)(下記リンク参照)
  • 来庁者の身分証明書(運転免許証等)(下記リンク参照)
  • 領収書
  • 診療報酬明細書(レセプト)

郵送で申請の場合は、下記にお問合せください

取扱窓口

市役所 国民健康保険課国保医療係(2階・22番窓口)
大胡・宮城・粕川・富士見各支所 

申請書等

・同意書は、診療報酬明細書(レセプト)がない場合に必要となります。

この記事に関する
お問い合わせ先

健康部 国民健康保険課 国保医療係

電話:027-898-6249 ファクス:027-243-9243
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年03月26日