敷島エリアグランドデザインについて

群馬県と前橋市は共同で、敷島エリアの価値を向上させるためのあるべき姿を示し、今後のまちづくりや公園整備の指針とするためのグランドデザイン(全体構想)を策定することになりました。

敷島エリアグランドデザインは、敷島公園水泳場等の個別の施設改修について検討するものではなく、エリア全体のデザイン等について方向性をまとめるものであり、今後エリア内で施設改修等がある場合の指針を策定するものです。

敷島エリアのグランドデザイン(全体構想)とは

将来(おおむね50年先)の敷島エリアの価値を向上させるための「あるべき姿」を示すもので、今後の敷島エリアのまちづくりや公園整備の指針となることを目的としています。

グランドデザイン策定における検討項目

  1. 敷島エリアのコンセプト(方向性)
  2. 敷島エリアの将来像(あるべき姿)
  3. 将来像を実現するためのデザインガイド(設計、計画における配慮事項)
  4. 前橋市で進められているまちづくりの計画との連携の在り方
  5. 民間活力の導入、市民参加のあり方
  6. 周辺の市民生活への配慮

事務局及び検討体制について

事務局(共同事務局)

  • 前橋市(建設部公園緑地課)
  • 群馬県(県土整備部都市計画課)

庁内検討会

前橋市と群馬県の公園、スポーツ、まちづくり関係の課長により組織

有識者との意見交換会

建築、都市環境、デザイン、スポーツビジネス等の専門家で構成

市民意見の反映

地元住民、公園利用者(個人、団体)からもオープンハウスなどを活用して意見をうかがう。

敷島エリアの主な施設図

敷島エリアと主な施設

  1. 敷島公園(県)
  2. 敷島公園(市)
  3. 利根川敷島緑地(市)
  4. 浄水場(市)
  5. 水産試験場(県)

敷島エリアグランドデザインの策定状況

第1回敷島エリアグランドデザイン有識者意見交換会を開催しました。
詳しくは下のリンク先をご覧ください(群馬県ホームページ)

この記事に関する
お問い合わせ先

建設部 公園緑地課

電話:027-898-6842 ファクス:027-243-3512
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年02月24日