市立小・中学校における新型コロナウィルス感染症に伴う学級閉鎖等の状況

前橋市立小中学校における新型コロナウィルス感染症に伴う学級閉鎖等の状況についてお知らせします。

学級閉鎖等の状況

令和4年1月からの市立小・中学校の学級閉鎖等の状況は下記のとおりです。

 

【市立小学校】

小学校の学級閉鎖のR4.1月から4月の状況
措置内容 1月 2月 3月 4月
学級閉鎖 9校12学級 24校43学級 12校14学級 9校10学級
学年閉鎖 2校4学年  7校7学年 1校1学年 1校1学年
学校閉鎖 8校 6校 0校 0校

 

小学校の学級閉鎖の5月から8月の状況
措置内容 5月

6月

7月 8月
学級閉鎖 12校19学級 4校4学級    
学年閉鎖 1校1学年 1校1学年    
学校閉鎖 0校 0校    

 

【市立中学校】

中学校の学級閉鎖のR4.1月から4月の状況
措置内容 1月 2月 3月 4月
学級閉鎖

2校2学級

1校1学級

6校6学級

2校2学級

学年閉鎖

1校2学年

1校1学年

0校

1校1学年

学校閉鎖

1校

0校

0校

0校

中学校の学級閉鎖の5月から8月の状況
措置内容 5月

6月

7月 8月
学級閉鎖

2校2学級

2校2学級

 

 

学年閉鎖

0校

0校

 

 

学校閉鎖

0校

0校

 

 

 

閉鎖等の基準

閉鎖措置等については、下記基準をもとに学校、学校医及び教育委員会が相談し決定します。

学級閉鎖等の基準

措置の範囲

基 準 内 容

学級閉鎖

以下のいずれかの状況に該当し、学級内で感染が広がっている可能性が高い場合

・同一の学級において複数の児童生徒等の感染が判明した場合

・感染が確認された者が1名であっても、周囲に未診断の風邪等の症状を有する者が複数いる場合

・1名の感染者が判明し、複数の濃厚接触者が存在する場合

・その他教育委員会と学校が相談のうえで必要と判断した場合

(*ただし、学校に2週間以上来ていないものの発症は除く。)

※学級閉鎖の期間としては、5日程度を目安に、感染の把握状況、感染の拡大状況、児童生徒等への影響等を踏まえて判断する。

学年閉鎖

複数の学級を閉鎖するなど、学年内で感染が広がっている可能性が高い場合

学校閉鎖

複数の学年を閉鎖するなど、学校内で感染が広がっている可能性が高い場合

 

 

 

この記事に関する
お問い合わせ先

教育委員会事務局 総務課

電話:027-898-5802 ファクス:027-243-7190
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2022年03月31日