前橋市中小企業振興基本条例を制定しました

市内中小企業の発展と地域経済の活性化を目指して「前橋市中小企業振興基本条例」を制定しました。

 私たちの地域の活性化や雇用の確保など、市民生活が向上し、市の経済が発展していくためには、市内全事業所数の99%を占める中小企業の活性化が不可欠です。
 そのためには、中小企業者自らの努力はもちろん、地域社会を構成する各主体が手を取り合い、中小企業を支援していく事が必要となっております。
 そこで、中小企業の振興に向けた基本理念と各主体の役割等を明らかにし、施策を総合的に進めるために平成25年10月1日から本条例を施行します。

条例概念図の画像

関連書類

この記事に関する
お問い合わせ先

産業経済部 産業政策課 産業政策係

電話:お問い合わせはこちらから

更新日:2019年02月01日