令和3年度新製品・新技術開発費補助金のご案内

制度概要

市内の中小企業者等が意欲的に取組む新製品・新技術の開発に対し、かかる費用の一部を補助します。

1 対象企業

市内に主たる事業所がある中小企業者、市内各種中小企業団体、または市内企業が過半数を占める任意の中小企業グループ

2 対象経費

原材料、構築物、機械装置、工業所有権導入、外注加工、技術指導等の経費。
(注意)交付決定後に契約を行い、令和4年3月15日までに支払いが完了したものが対象です。
(注意)原則として、市内事業者への発注に限ります。

3 補助率、補助上限額

 補助率1/2以内、上限額50万円

申請などに必要なもの

申請をお考えの場合には、まず事前にお問い合わせいただき、その後以下の書類を提出してください。

申請期限

随時(ただし、予算が終了次第、受付を終了します。)

〈提出書類〉

  1. 交付申請書(様式第1号)
  2. 補助事業計画書(別紙1)
  3. 開発内容説明書(別紙2)
  4. 誓約書(様式第2号)
  5. 市税完納証明書
  6. 決算書又は確定申告書の写し
  7. 理由書(様式第12号)
  8. その他参考となる書類(任意)

取り扱い窓口

産業政策課 産業政策係
メールアドレス:kougyou@city.maebashi.gunma.jp
メールアドレスの件名は「新製品・新技術開発費補助金の申請(事業所名)」として下さい。

提供書式

手続きにかかるおおよその期間

お問合せください。

行政手続法(条例)などの処理基準

令和3年度前橋市新製品・新技術開発費補助金交付要項

この記事に関する
お問い合わせ先

産業経済部 産業政策課 産業政策係

電話:027-898-6983 ファクス:027-224-1188
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年06月03日