前橋市名誉顧問制度

名誉顧問制度とは

 名誉顧問制度は、各界・各分野で活躍する前橋市民や、本市と特に関係の深い方の功績をたたえ、顕彰することを目的に、平成27年度から運用を開始した制度です。現在、3人の方に名誉顧問を委嘱しています。

名誉顧問の職務

 名誉顧問の職務は、市政における重要課題について本市の求めに応じて必要な助言を行い、また、行政施策等の周知に協力することです。

名誉顧問

猪谷 千春 (いがや ちはる)

山本龍前橋市長と猪谷千春名誉顧問

委嘱年月日

平成27年11月25日

略歴

  • 昭和6年(1931年)に北海道で生まれる。
  • 昭和10年(1935年)に父の地元である旧勢多郡富士見村に転居する。
  • 昭和31年(1956年)のコルティナダンペッツォオリンピックで、日本人初の冬季オリンピックメダリストととなる。
  • 実業家としても活躍し、アメリカの大手保険会社の社長、会長を歴任する。
  • 国際オリンピック委員会の委員や理事、副会長などを歴任し、現在は名誉委員。日本オリンピック委員会の名誉委員も務めている。

三村 明夫 (みむら あきお)

山本龍前橋市長と三村明夫名誉顧問

委嘱年月日

平成27年11月25日

略歴

  • 昭和15年(1940年)に前橋市で生まれる。
  • 昭和38年(1963年)に富士製鉄に入社。新日鉄常務取締役、副社長などを歴任し、平成15年(2003年)に社長、平成20年(2008年)には会長に就任。平成24年(2012年)に新日鉄住金取締役相談役、平成25年(2013年)に相談役名誉会長に就任し、平成30年(2018年)から社友名誉会長を務める。
  • 日本鉄鋼連盟会長、経済同友会副代表幹事、日本経済団体連合会副会長、文部科学省中央教育審議会会長などを務め、平成25年(2013年)に日本商工会議所会頭に就任。

宮川 秀之 (みやかわ ひでゆき)

山本龍前橋市長と宮川秀之名誉顧問

委嘱年月日

平成27年11月25日

略歴

  • 昭和12年(1937年)に前橋市で生まれる。現在はイタリアに在住。
  • 昭和43年(1968年)にカーデザイン界の鬼才ジウジアーロと共に「イタルデザイン社」を創設。自身のプロデュースにより、いすず117クーペやニコンF3など、数多くのイタリアン・デザインを世に放つ。
  • 昭和58年(1983年)にイタリアのトスカーナで「共同農園ブリケッラ」を設立し、日本の不登校などの若者を受け入れ、自立支援を開始。
  • 平成19年(2007年)にイタリア大統領から、外国人としての最高栄誉である「連帯の星勲章」を授与される。

この記事に関する
お問い合わせ先

政策部 政策推進課

電話:027-898-6512 ファクス:027-224-3003
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年11月25日