旧大胡町の概要(位置・地勢・面積)

旧大胡町の概要(位置・地勢・面積)について掲載しています。

歴史と風車と緑のまち大胡
群馬県での大胡町の位置のイラスト

大胡町は上毛三山のひとつ赤城山の南麓、県都前橋市とは西と南を接する東方に位置し、東は粕川村・宮城村が接していました。
町の地形は標高640メートルを最北部の金丸の鶉山で測り、茂木前川原で120メートルを測る北から南に向かっての標高差520メートルの傾斜面で、町の中心部は南部の洪積台地上に展開。

町の広さは、東西におよそ5キロメートル・南北10キロメートルと南北に長く、19.76平方キロメートルでした。

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 大胡支所

電話:027-283-1111 ファクス:027-283-2517
〒371-0231 群馬県前橋市堀越町1115
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年02月01日