マイナンバーカードの電子証明書の有効期限の更新

地方公共団体情報システム機構より、マイナンバーカードの電子証明書の有効期限切れ通知が有効期限の約3か月前から届きます。

 引き続き電子証明書の搭載を希望する場合には、電子証明書の更新手続きが必要です。

1 マイナンバーカードの有効期限

2 電子証明書の有効期限

持ち物

本人の場合

・マイナンバーカード

・有効期限通知書

15歳未満の者又は成年被後見人の方は、法定代理人と一緒に窓口へお越しください。

代理人の場合

・本人のマイナンバーカード

・有効期限通知書

・代理人の官公庁が発行した本人確認書類(顔写真つきに限ります)

    例:マイナンバーカード・運転免許証・旅券・在留カード・障がい者手帳等

・照会書兼回答書(本人が記入の上封筒に同封したもの)

(注意)暗証番号が不明の場合、即日で電子証明書の更新はできません。

受付窓口

市役所1階 市民課マイナンバー専用窓口(4番窓口と5番窓口の間)

大胡支所、宮城支所、粕川支所、富士見支所の各市民サービス課

更新方法

1.上記の持ち物を持って窓口に来庁。

2.書類確認後、暗証番号の入力をし、電子証明書の更新を行う。

(注意)暗証番号が不明な場合は再設定が必要です。

手数料

無料

(注意)有効期限が切れてしまった場合でも令和元年度及び令和2年度については無料です。

(注意)マイナンバーカード紛失している場合は、有料になります。

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 市民課 住民係

電話:027-898-6106 ファクス:027-243-3906
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年01月10日