仮)市庁舎一部(議会棟)を建設しています

仮)市庁舎一部(議会棟)および接続通路完成後の外観イメージ

施設の概要

1.敷地面積 5,518.07平方メートル

仮)市庁舎一部(議会棟)

1.工事種別 改築工事
2.建物用途 市庁等
3.構造規模 プレキャストプレストレストコンクリート造 7階建(地下免震)
4.建築面積 1,249.44平方メートル
5.延べ面積 7,420.95平方メートル
6最高高さ 32.10メートル
7最高軒高 28.95メートル

接続通路

1.工事種別 新築工事
2.建物用途 接続通路
3.構造規模 鉄骨造 2階建
4.建築面積 66.78平方メートル
5.延べ面積 66.78平方メートル
6最高高さ 15.68メートル
7最高軒高 15.05メートル

工事進ちょく状況

擁壁、免震上大梁配筋

南工区は、免震装置の設置、擁壁打設が完了し、免震装置上の大梁配筋を行っています。北工区は、免震階の土間配筋、土間コンクリート打設、免震装置の設置、擁壁コンクリート打設が完了しました。(令和3年7月末時点)

南工区免震階土間コンクリート打設、北工区免震階土間配筋

南工区は、免震階の土間下埋戻し、土間配筋、土間コンクリート打設が完了しました。北工区は、基礎のコンクリート打設、免震階の土間下埋戻しが完了し、土間配筋を行っています。(令和3年6月末時点)

基礎型枠の解体と設置

南北で工区分けし、南工区は基礎配筋、基礎型枠、コンクリート打設が完了し、型枠の解体を行っています。北工区は基礎配筋が完了し、基礎型枠を設置しています。(令和3年5月末時点)

土工事

構台・切梁が完成し、土工事を進めています。(令和3年4月末時点)

構台工事

構台の設置を行っています。(令和3年3月末時点)

杭工事(全周オールケーシング工法)

支持層までの間に硬い層があるため、杭工事を全周オールケーシング工法に変えて行っています。(令和3年2月末時点)

杭工事

杭工事(プレボーリング拡大根固め工法)を行っています。(令和3年2月上旬時点)

杭打ち前

杭工事のために杭芯位置を出しています。(令和3年1月末時点)

山留工事

山留工事で鋼矢板を圧入施工しています。(令和2年12月末時点)

地盤改良工事(TOFT工法)

地盤改良工事(TOFT工法)を行っています。(令和2年11月末時点)

仮囲いが完了しました

仮囲いが終了しました。(令和2年10月末時点)

完成までのスケジュール

令和2年9月から令和4年7月まで 仮)市庁舎一部(議会棟)建設

令和4年8月以降 現議会棟解体、接続通路建設

工事の特徴

老朽化した現議会棟の移転に加え、市庁舎機能の一部を移転し、災害対策本部の役割を併設します。

この記事に関する
お問い合わせ先

都市計画部 建築住宅課

電話:027-898-6833 ファクス:027-243-3512
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年08月13日