広瀬川河畔地区まちづくり調査報告書を公表します

目的

広瀬川は、本市のキャッチフレーズである「水と緑と詩のまち」のシンボルとして、永きにわたり多くの市民に親しまれ続けています。

特に広瀬川沿いの「厩橋」から「諏訪橋」までの地域では、「千代田町三丁目土地区画整理事業」や「城東町11地区優良建築物等整備事業」などの基盤整備が進められているとともに 、都市の美観としての「景観形成重点地区指定」に向けた取り組みや「広瀬川美術館」、「前橋文学館」、「萩原朔太郎生家移築事業」などの文化的な事業も進められ、さらに前橋文学館内には「広瀬川バル風河」が開設されるなど、行政と地域が協働した、密度の濃い施策が展開されています。 

こうしたことを踏まえ本書では、これら施策の相互連携と相乗効果が図られるように、当該地区を中核とした交流人口の増加とまちなかの賑わい再生に向けて、今後の整備方針を整理しました。

対象区域

広瀬川沿いの「厩橋」から「久留万橋」 まで

関連書類

この記事に関する
お問い合わせ先

都市計画部 市街地整備課 CCRC・計画推進室

電話:027-898-6946 ファクス:027-221-2361
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年02月14日