前橋市景観資産登録制度

前橋市景観資産登録制度ロゴ

制度概要

前橋市には、前橋らしい良好な景観を創り出している素晴らしい資源が数多くあります。
これらの資源を本市が誇るべき「景観資産」として登録し、市内外へPRするとともに、大切に保全していくため、令和元年度に「前橋市景観資産登録制度」を創設しました。

どの景観資産も、公共の場所から眺めることができるものとなっております。
ぜひご自分の目でご覧いただき、前橋らしさを感じてみてはいかがでしょうか。

登録対象

  • 建造物等
  • 樹木
  • 風景と視点場

※いずれも公共の場所から見渡せるものに限ります。

制度の特徴

  • 権利制限を伴わない、前橋市独自の緩やかな制度です。
  • 都市計画課が窓口となって当該資産の維持管理状況を把握することで、適切な支援措置が可能となり、他法令による上位制度への昇格や、支援制度の利用も期待できます。

景観資産の紹介

令和2年度の登録物件が決定しました。下記のリンクをご覧ください。

過去の登録物件を掲載しています。

各景観資産の詳細については、前橋市ホームページのほか、さーちずまえばし(前橋市地図情報システム)でも情報をご覧いただくことができます(現在、令和元年度分のみの掲載となります)。

注意事項

景観資産の中には、敷地内への立ち入りが出来ない私有地等も一部含まれています。

無断で敷地内に立ち入っての見学はご遠慮ください。

前橋市景観資産の募集について

令和3年度景観資産を募集します。詳しくは募集案内ページをご覧ください。

この記事に関する
お問い合わせ先

都市計画部 都市計画課 景観・歴史まちづくり係

電話:027-898-6974 ファクス:027-221-2361
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年05月24日