償却資産課税台帳(償却資産評価調書)について

制度概要

償却資産課税台帳(償却資産評価調書)は、固定資産税台帳に登録されている償却資産の評価額等を証明するものです。証明は1式につき350円です。
ご不明な点がございましたらお問い合わせください。

申請などに必要なもの

1.所有者本人、所有者と同一世帯の親族又は、納税管理人からの申請の場合

申請者の身分証(マイナンバーカード、運転免許証、保険証など)

2.相続人からの申請の場合(所有者がお亡くなりになっている場合)

・申請者(相続人)の身分証(マイナンバーカード、運転免許証、保険証など)

・所有者と申請者の相続関係のわかる書類(戸籍謄本など)

3.代理人からの申請の場合

・申請者(代理人)の身分証(マイナンバーカード、運転免許証、保険証など)

・委任があったことがわかる書類(委任状など。下記「委任状について」をご覧ください。)

 

(注意)法人所有物件についての証明書を請求する際は、請求書に、法務局に登録のある代表者印を押印してください。また、窓口での請求の場合、法人から窓口に来られる方への委任が必要です。

4.郵送請求の場合

以下のものを前橋市役所資産税課へ郵送してください。

・市税証明請求書

・申請者の身分証(マイナンバーカード、運転免許証、保険証等)の写し

・手数料(「定額小為替」でお願いします。郵便局で取り扱っております。)

・返信用封筒(宛名が予め記載してあり、切手が貼ってあるもの)

(注意)所有者本人からの請求ではない場合は上記申請の場合にある必要書類を同封してください。

委任状について

委任状の必要事項

委任状には次の内容を記入してください。前橋市の様式に限らず、必要事項が正しく記入された委任状であれば受付できます。

  • 委任した日付
  • 委任者について(住所、氏名、押印、生年月日、電話番号)
  • 具体的な委任する手続きの内容(例:令和〇年度 〇〇証明書の請求)
  • 受任者(代理人)について(住所、氏名、生年月日)

注意事項

  • 委任状は委任する本人が作成し、押印してください。
  • 委任状の有効期限は、ご本人の直近の意思を確認するため、原則作成日から3か月です。(訴訟等に関する委任は除く)
  • 当該交付請求に限って作成された委任状の原本還付はできません。
  • 委任者が法人の場合は法人所在地、法人名、代表者の役職・氏名を記入し、法務局に登録のある代表者印を押印してください。
  • 委任状に不備があると受付できない場合があります。委任する内容を明確にご記入ください。

取り扱い窓口

市役所2階32番窓口、各支所、各市民サービスセンター、各コミュニティセンター

提供書式

手続きにかかるおおよその期間

窓口では、基本的に当日交付となりますが、内容により時間を要する場合もあります。

郵送の場合は、受付日から1週間ほどとなります。

行政手続法(条例)などの処理基準

地方税法第382条の3、地方税法施行令第52条の15
前橋市手数料条例

この記事に関する
お問い合わせ先

財務部 資産税課

電話:027-898-6216 ファクス:027-221-3125
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2022年04月01日