南橘公民館施設利用案内

南橘公民館の施設利用について掲載しています

はじめに

 公立公民館は、社会教育法に基づく施設で「実際生活に即する教育、学術及び文化に関する各種の事業を行い、もって住民の教養の向上、健康の増進、情操の純化を図り、生活文化の振興、社会福祉の増進に寄与すること(第20条)」を目的とし設置されています。
 このため団体の活動がわかる資料の提出をお願いしたり、利用の目的や方法によっては、使用に制限を加えたり、利用をご遠慮いただかなくてはならない場合もあります。

令和2年度については、新型コロナウイルス感染予防のため、まずガイドラインを確認してから

部屋利用をお願いします。

南橘公民館ガイドライン

部屋利用の流れ

  1. 予約
  2. 申請書提出
  3. 部屋の利用
  4. 部屋利用後の確認票提出
部屋利用の流れの詳細
利用時間 午前は午前9時から正午まで
午後は午後1時から午後5時まで
夜間は午後6時から午後10時まで
(注意)皆さんが気持ちよく利用できるよう、利用時間はきちんと守りましょう。
休館日 第1第3の月曜日と年末年始(12月29日から翌年1月3日)
申請書受付時間 午前8時30分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日、年末年始を除く。)

(1)利用の予約

新型コロナ感染拡大予防のため令和2年度の部屋利用調整会議を中止します。

利用予約にあたっては来館または電話にてお受けいたします。

(状況の変化によって随時変更させていただく場合があります。)

なお、1カ月に利用できるコマ数(部屋数)は原則4回(4室)です。

謝罪

(2)利用の申請

 利用団体代表者は、利用月(1ヶ月分)の前月最初の開館日から利用日前日あるいは当日に『公民館利用許可申請書』を提出し、許可を受けてください。
 

申請の受付期限
利用時間 申請日
午前 前日の午後5時15分まで
午後 当日の正午まで
夜間 当日の午後5時15分まで

(注意)有料団体は、利用料の納付も同時にしてください。

 

はじめて南橘公民館を利用される方へ

 南橘公民館の利用に際しては「社会教育法第23条」の運営方針、基準等に基づいた市条例・市規則等により施設(部屋)を貸与するものです。
 利用する団体等の活動内容等を把握する必要がありますので、『利用団体概要書』を提出してください。記載内容に変更が生じた際は公民館に連絡してください。

(注意)次の書類の提出をお願いする場合があります。

  • 利用計画書(定期利用の場合)
  • 収支予算書(前年度決算書)
  • 会員名簿(確認後にお返しします。)
  • 規約又は会則

注意事項

  1. 公民館は市有施設のため、団体構成員の半数以上が前橋市在住・在勤・在学のいずれかである団体がご利用いただけます。
  2. 代表者は市内在住・在勤・在学のいずれかの方としてください。
  3. 学習や文化活動、会議などには利用できますが、営利を目的とする事業、政治活動や宗教活動等には貸し出しできません。
  4. 1か月に利用できるコマ数は4以下とし、連続して利用するコマ数は3までとします。
    (午前、午後、夜間の利用をそれぞれ1コマとする。)
  5. 公民館での飲酒はご遠慮ください。

各部屋の情報を一覧で掲載しています。

 本館移転に伴い、令和元年11月11日から部屋の使用料等が変更になりました。

各部屋の概要案内

部屋名収容人員使用料一覧

部屋名収容人員使用料一覧
部屋名 収容人員 使用料(円) 部屋の様子
午前 午後 夜間
9時~12時 1時~5時 6時~10時

第1和室

36

440

550

550

和室1

第2和室

36

440

550

550

和室2

会議室

48

490

660

660

会議室

料理実習室

36

490

660

660

料理実習室

ホール

300

2,250

3,010

3,010

ホール

造形創作室

24

440

600

600

造形創作室

第1多目的室

24

220

330

330

多目的室1

第2多目的室

24

270

330

330

多目的室2

陶芸窯物品貸付料一覧

陶芸窯物品貸付料一覧
窯のワット数 本焼き 素焼き
6キロワット 1,410円 590円
13キロワット 3,060円 1,270円

関連書類

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 生活課 南橘市民サービスセンター(公民館)

電話:027-231-2376 ファクス:027-235-9331
〒371-0042 群馬県前橋市日輪寺町158
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年07月17日