六供清掃工場

六供清掃工場(可燃ごみ工場)について掲載しています。

(注意)本工場は、市内各集積所の収集車両(直営・委託)及び一般廃棄物収集運搬の許可を得た事業所車両の専用工場のため、一般市民の方は亀泉清掃工場または大胡クリーンセンターをご利用ください。

〇令和2年4月以降は一般市民の方も六供清掃工場に搬入となります。

 

施設名

六供清掃工場

所在地

  • 前橋市六供町1536番地
  • 電話番号:027-224-0130
六供清掃工場の写真

焼却能力

1日(24時間)あたり405トン(135トン×3炉)

炉形式

ストーカ炉

着工

昭和63年7月

竣工

平成3年9月

建設費

11,680,000千円

ダイオキシン類削減対策工事

  • 工期:平成13年6月から平成15年3月
  • 事業費:3,910,200千円

工場の特徴

  • ごみを高温で完全に焼却し、衛生的な灰にします。
  • 最新の技術・設備を完備して、公害防止 関係諸法令の規制値より強化した基準のもとに、万全の運転を行います。
  • ろ過式集じん機で、排ガス中のばいじんを確実に除去します。
  • ごみの焼却による余熱を工場内の冷暖房・給湯に利用し、 また動力、照明を自家用発電機(出力1,889キロワット)で賄うほか 場外利用としては、隣接の六供温水プールへ熱エネルギーを供給します。
    なお、余った電気は売っています。

この記事に関する
お問い合わせ先

環境部 清掃施設課

電話:027-223-5300 ファクス:027-243-4361
〒371-0804 群馬県前橋市六供町1536番地
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年12月17日