本年3月末で亀泉清掃工場と大胡クリーンセンターを閉場します

亀泉清掃工場全景

現在、前橋市内では可燃ごみの焼却施設として六供清掃工場、亀泉清掃工場および大胡クリーンセンターが稼働しています。
このうち、六供清掃工場では、平成28年から4年かけて実施してきた延命化工事が間もなく終了します。
この工事により、市内全域の可燃ごみを六供清掃工場だけで処理できるようになるため、亀泉清掃工場と大胡クリーンセンターを令和2年3月いっぱいで閉場します。

4月から可燃ごみの自己搬入は「六供清掃工場」に

亀泉清掃工場と大胡クリーンセンターの閉場にともない、ことし4月から、可燃ごみの自己搬入先を「六供清掃工場」へ変更します。搬入の際は、必ず事前に連絡してください。

六供清掃工場の連絡先

所在地:前橋市六供町1536番地(下記案内図参照)
電 話:027-224-0130

〇受付時間

午前 8:30~11:45 午後 1:00~4:30

〇休業日

土・日曜日、祝日(月・火曜日を除く)、年末年始

〇料金

家庭ごみは200kg/日以下は無料。200kg/日を超える分は有料(180円/10kg)です。

※枝木類は、長さ50cm以下、太さ4cm以下のものが搬入できます。なお、枝木類は4月から「荻窪清掃工場(電話027-269-0621)」でも受け入れます。

六供清掃工場案内図
六供清掃工場全景

※ごみの搬入が多いときは、工場周辺の道路が混雑することが予想されます。少量の場合は、できるだけ、所定の「ごみ集積場所」に出してください。

この記事に関する
お問い合わせ先

環境部 清掃施設課

電話:027-223-5300 ファクス:027-243-4361
〒371-0804 群馬県前橋市六供町1536番地
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年01月14日