南部地区地域づくり協議会

 南部地区は、平成20年度に前橋市の「地域づくり推進事業第3次モデル地区」の指定を受け、平成20年10月1日に“南部地区地域づくり協議会”を設立し、安全で安心して暮らせる地域づくりの取り組みが始まりました。本協議会の活動概要を紹介します。

地区の概要

北は両毛線を境に、北東に前橋駅南口を有する南町三丁目、南町四丁目、六供町があり、西は利根川を境に北西から南町一丁目、南町二丁目、六供町生川の6町からなる地区です。主な公共施設は前橋市民文化会館があり、県民会館と並び賑わいを見せています。また、教育施設も保育所をはじめ小・中学校、県立盲学校などがあり充実しています。さらに、ゴミの焼却場や刑務所といった特殊な施設もあり、公園や神社も多く住民の憩いや催事の場ともなっています。

協議会の概要

団体名

南部地区地域づくり協議会

代表者

(会長) 久保村茂

事務所

会長宅(南町三丁目)

設立年月日

平成20年10月1日

会則

活動内容

 本協議会の理念は、地域住民のつながりの再構築を図り、安全に安心して暮らせる地域づくりを進めることです。そして、「健康づくり部会」、「福祉部会」、「安心安全部会」の3つの部会の活動により、南部地区住民の交流をより深め、安全で安心して暮らせる地域づくりを進めます。なお、各部会の重点事業は次のとおりです。

1.健康づくり部会

 グラウンドゴルフ大会、市民運動会、歩け歩けの集い等の催しにより高齢者の体力強化や幅広い世代間交流による家族間の絆の強化や安定した自治会運営を目指します。

2.福祉部会

 民生児童委員を中心に一人住まい高齢者の見守り引きこもり防止のため、いきいきサロンを開催し、身近な体操や健康相談、おしゃべりや会食等を行い健康増進を図ります。また、老人会を主体に毎月1回、高齢者教室を開催し市の出前講座やビデオ鑑賞を楽しむなど、地域の大切な学びの場としています。年1回地域福祉研修会を開催、住民相互の支援活動の必要性や資質向上を図っており、福祉部会は南部地区として一番力を注いでいます。

3.安心安全部会

 新聞ニュース等で報道される災害は、毎年各地で大きな被害をもたらしています。突然やってくる災害に対し、防災訓練、防災講演会などを実施、防災意識の高揚、いざという時に対応できる地域づくりを進めます。また、町ごとに小学校児童の下校時見守り活動に取り組んでいます。

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 生活課

電話:027-898-6236 ファクス:027-243-3522
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年03月26日