防火クラブについて

幼年消防クラブ

幼年消防クラブが、出初式で鼓笛演奏をしている様子。
幼年消防クラブが、防火のつどいで防火演技をしている様子。

 幼年期からの予防啓発の必要性から、市内の幼稚園及び保育園で昭和58年4月1日より結成されました。
 結成当時は6クラブでしたが、現在その数は68クラブ(幼稚園、保育園(所)及び認定こども園)クラブ員数は4,617人(令和3年年4月1日現在)に増え、出初式、女性と子どもの防火のつどいへの参加等、火災予防の普及に活躍しています。

少年消防クラブ

少年消防クラブが出初式でマーチングバンドをしている様子。
防火のつどいで防火ポスターを展示している様子。

 小学校を中心とした消防クラブです。
 現在49クラブ、クラブ員数16,553人(令和3年4月1日現在)の一番大きな防火クラブです。防火ポスターの作成、家庭での防火の呼びかけなど火災予防の普及に活躍しています。

女性防火クラブ

女性防火クラブが、炊出し訓練をしている様子。
女性防火クラブが、出初式で分列行進をしている様子。

 「自分たちの町は自分たちで守る」をスローガンに、女性だけで組織されたクラブです。現在10地区(令和3年4月1日現在)の女性防火クラブが活動しています。

活動内容

・地域に密着した火災予防普及啓発、住宅用火災警報器の普及啓発活動を行っています。

・災害時に備え、炊出し訓練や防災に関する研修など、防災活動も行っています。

・出初式、女性と子どもの防火のつどいなど、防火・防災に関する行事に参加しています。

この記事に関する
お問い合わせ先

消防局 予防課 予防調査係

電話:027-220-4507 ファクス:027-220-4527
〒371-0014 群馬県前橋市朝日町四丁目22-2
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年07月12日