前橋市消防団協力事業所表示制度

事業所の協力で消防団活動を支援する制度です

1 制度の概要

「消防団協力事業所表示制度」とは、地域防災を担う消防団員数が全国的に減少し消防団員の約7割が会社員などの被雇用者であることから、入団しやすく活動しやすい環境を整えるために推進している制度です。
事業所の消防団活動への協力が社会貢献として認められ、当該事業所の信頼性の向上につながるとともに、地域消防防災体制の一層の充実強化が図れるよう、本市も平成20年4月1日にこの制度を導入しました。
消防団協力事業所として認められた事業所へは「消防団協力事業所表示証」を交付し、事業所は表示証を社屋へ掲出したり、自社広告やホームページなどで広く公表することができ、消防団活動への協力を行う社会貢献企業としてのイメージアップを図ることができます。

2 認定基準(消防関係法令に違反している事業所を除く)

  1. 2人以上の従業員等が前橋市消防団に入団している事業所等
  2. 従業員等の就業時間中における消防団活動について積極的に配慮している事業所等
  3. 本市と災害時における協力協定、覚書等を締結し、消防団活動に係 る資機材等を提供している事業所等
  4. その他消防団活動への協力により、地域の消防防災体制の充実、強化等に寄与している等市長が特に優良と認める事業所等

3 前橋市消防団協力事業所表示制度認定事業所

令和2年2月13日、新たに4事業所が認定されました。平成20年8月25日、県内初となる消防団協力事業所が誕生して以来、前橋市消防団協力事業所は20事業所となりました。
表示証の交付を受けた事業所は、普段から本市消防団活動に協力をしていて、2名以上の従業員が入団していること等が認定の基準となったものです。なお、協力事業所は次のとおりです。

消防団協力事業所(敬称略。申請順) 令和2年2月13日現在
小林工業株式会社、平野屋布団店、有限会社中村組、特別養護老人ホーム元気の郷、赤城酪農業協同組合連合会、小堀正展牧場、ecoライフ株式会社、プラス株式会社ファニチャーカンパニー、NSKステアリングシステムズ株式会社、群馬綜合ガードシステム株式会社、桜井畜産、有限会社北爪新聞店、前橋市農業協同組合、公立大学法人前橋工科大学、株式会社町田製作所、株式会社西建、株式会社吉田鉄工所、上毛資源株式会社、松島工業株式会社、上州和彩うなぎよしもと

4総務省消防庁消防団協力事業所表示制度認定事業所

平成31年2月10日、前橋市農業協同組合が地域消防団活動に協力しているとして、県内で初めて「総務省消防庁消防団協力事業所」に認定されました。

5「消防団協力事業所表示制度」表示マーク

「消防団協力事業所表示制度」表示マーク

関連書類

この記事に関する
お問い合わせ先

消防局 総務課

電話:027-220-4503 ファクス:027-220-4527
〒371-0014 群馬県前橋市朝日町四丁目22-2



お問い合わせはこちらから

更新日:2020年03月05日