前橋市の魅力

ここでは、先輩移住者との意見交換を踏まえ、前橋市の魅力を主に5つのテーマでご紹介します。

もちろん前橋の魅力はこれだけではありません。あなただけの楽しみ方を見つけてください!

都会暮らしと程よい田舎暮らしがどちらも楽しめる

前橋市の景観

市街地は住宅街やオフィスビルなどが立ち並ぶ都市型機能を有していて、鉄道やバスなどの公共交通も充実しています。

また、赤城山のすそ野に位置していて、中山間部では日々の暮らしをゆったりと楽しんでいただける環境が整っています。

住む場所によって、暮らしぶりを選ぶことができるのは前橋ならではの魅力です。

都心から約1時間の好立地

バスの実証実験

JR前橋駅から新幹線の通る高崎駅まで電車で15分です。そこから東京までは新幹線で約50分と首都圏へのアクセスが良好です。

また、最先端技術を活用した自動運転バスや多様な交通手段を統合したネットワーク構築などを進めていて、誰もが快適に移動できる交通ネットワークの充実に力を入れています。

地震や自然災害が少ない

自主防災訓練の様子

前橋市は、震度5弱以上の大規模な地震発生数が少ない地域です。
過去100年間における震度5弱以上の地震発生数は、前橋市で3件となっています(1921年1月1日~2020年12月31日)。

また、万が一に備えて、防災ラジオによる情報発信、関東近県との相互協定、地域での防災訓練など、準備もしっかり行っています。

保育施設の待機児童ゼロ、高度教育機関も整備

プレイルームでくつろぐ親子

みどり豊かな自然環境、広い空の下、子どもを伸び伸びと育てることができます。
保育関係施設の待機児童数はゼロ。放課後児童クラブは、2013年に48か所だったものを2021年7月に84か所まで増やすなど、働きながら子育てできる環境づくりを進めています。

また、市内には群馬大学や前橋工科大学など、高度教育機関が整備されていて、一人一人の進路に合わせた学問を探求することができます。

医師が多く、医療環境が充実

ドクターカーと駆け付ける救急隊員

市民220人に対し、医師が1人。これは中核市58市のうち第4位となっています。(2019年時点)
かかりつけ医の充実に加え、総合病院、高度救急救命センターや重粒子線治療施設など、全国屈指の医療環境が整っています。

また、救急搬送時間の短縮に力を入れていて、電話通報から病院収容までの時間は31.3分と全国平均である39.5分を下回っています。(2019年度)

移住・定住支援
地域の紹介
移住者インタビュー
移住支援制度一覧
コワーキングスペース
CCRC
冊子で見る前橋市

この記事に関する
お問い合わせ先

未来創造部 政策推進課

電話:027-898-6512 ファクス:027-224-3003
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年12月01日