住民票の写しに記載されない過去の住居地等の証明について教えてください

 「住民票の写し」には、法改正の2012年7月9日以降についての証明となります。
 過去の居住地・氏名等の履歴、上陸許可年月日などは記載されませんので、これらの証明が必要な方は、市役所ではなく、直接法務省(東京都千代田区)に請求してください。

法務省に請求が必要となる具体例

  • 2012年7月9日より前に、『氏名』『通称名』『生年月日』『国籍』等を変更したことの証明
  • 2012年7月9日より前の、『居住地』等の変更履歴の証明
  • 『上陸許可年月日』『国籍の属する国における住所又は居所』『[外国人登録年月日』等の証明
  • 『家族事項』の登録履歴の証明

問い合わせ・開示請求先

  • 法務省 大臣官房秘書課個人情報保護係
  • 〒100-8977 東京都千代田区霞が関1-1-1
  • 電話:03-3580-4111(内線)2034
  • 受付:9時30分~12時、13時~17時

この記事に関する
お問い合わせ先

市民部 市民課 証明交付係

電話:027-898-6107 ファクス:027-243-3906
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年02月01日