2 土壌汚染対策法「第3条第1項ただし書の確認申請書」

制度概要

土壌汚染対策法第3条の調査は次の場合、前橋市長の確認を受けることにより調査義務を猶予します。

  1. 関係者以外が立ち入らない工場等の敷地として利用
  2. 従来と同じ工場等の敷地として利用(関係者以外が立ち入り可)
  3. 事業用の建物と事業主の住居が同一か、近接して設置さらに、事業主がその住居に居住
  4. 操業中の鉱山敷地(附属施設を含む)、鉱業権の消滅後5年以内の敷地申請等に必要なもの

取り扱い窓口

前橋市役所2階27番窓口 環境森林課

提供書式

添付書類

確認申請対象地の場所を明らかにした図面(公図にマーカーで対象地を表示)

注意事項

提出部数

2部

確認をする場合に、土地の利用状況の定期報告など、条件を付することがあります。

手続きにかかるおおよその期間

7日

行政手続法(条例)などの処理基準

土壌汚染対策法第3条第1項ただし書

この記事に関する
お問い合わせ先

環境部 環境森林課 環境保全係

電話:027-898-6294 ファクス:027-223-8524
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2020年04月01日