魚介類販売業

  • 店舗を設け、鮮魚介類を販売する営業をいいます。
  • 生きたままの魚介類の販売及び魚介類のせり売りは除きます。
  • 魚介類を生のまま切り分け販売する行為(刺身)は、魚介類販売業に含まれます。
  • せりうけた魚介を一定の場所で、さらに小売り人に分売する営業も含まれます。
  • 魚介類の行商販売は、店舗を設けないので対象外です。
  • おおむね塩分濃度3%程度以下の塩蔵品は鮮魚とみなします。
  • 鯨肉の販売も対象です。

この記事に関する
お問い合わせ先

健康部 衛生検査課 食品衛生係

電話:027-220-5778 ファクス:027-223-8835
群馬県前橋市朝日町三丁目36番17号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年02月01日