農業者が行うクビアカツヤカミキリ等の防除費用を一部助成します

クビアカツヤカミキリ・ツマジロクサヨトウによる作物被害を防ぐために、防除にかかる費用を一部補助します。

補助対象者

前橋市内において、次に掲げるいずれかの圃場を管理し、生産及び販売をしている農業者、もしくは農業者によって構成される団体。

1 クビアカツヤカミキリによる被害を受ける可能性がある果樹(モモ、ウメ、スモモ、アンズ)、花き(サクラ(枝物に限ります)、ハナモモ)を生産している圃場

2 ツマジロクサヨトウによる被害が確認された圃場

 

1について、新たに被害が確認された品目がある場合には、対象とします。

補助の対象となる経費

1 防除薬剤購入費

2 成虫飛散防止ネット設置に係る経費

3 被害木の伐採、伐根及び樹体処分費

【注】

・消費税は除いた額とします。

・対象となる薬剤は、交付申請時点で国または県より該当害虫への使用が認められている薬剤とします。

・令和4年4月1日から令和5年3月31日までに支払いが完了したものを対象とします。

 

国または群馬県より使用が認められている薬剤については、以下のリンク先にてご確認ください。

群馬県ホームページ(クビアカツヤカミキリ)↓

https://www.pref.gunma.jp/04/e23g_00005.html

農水省ホームページ(ツマジロクサヨトウ)↓

https://www.maff.go.jp/j/syouan/syokubo/keneki/k_kokunai/tumajiro.html

今後新たに国や群馬県から使用が認められた薬剤がある場合には対象となります。

農薬の使用にあたっては、農薬取締法(昭和二十三年法律第八十二号)に基づき用法・用量を守ってください。また、風のない日に散布する等、周辺への配慮をお願いします。

補助率

補助の対象となる経費の2分の1以内とし、百円未満の端数は切り捨てた額とします。

上限額は以下のとおりです。

個人申請の場合:1経営体あたり5万円

団体申請の場合:防除を行う構成員の経営体数に5万円を乗じた金額

申請書類

1. 交付申請書兼実績報告書(様式第1号)

2. 事業計画書兼実績書(様式第2号)

3. 収支予算書兼決算書(様式第3号)

4. 領収書の写しまたは購入したことがわかる書類

5. 該当品目を販売していることがわかる書類

6. 市税完納証明書(発行から3か月以内のもの)

【注】6は、前橋市が市税の納付状況調査を行うことに同意する場合、省略することができます。

7. その他参考となる書類

【注】以下、団体で申請する場合には追加で提出してください。

1.団体規約

2.防除に取り組む構成員の名簿

要項・様式等

令和4年度前橋市農業害虫防除対策事業補助金交付要項(PDFファイル:226.6KB)

様式集(Excelファイル:152.6KB)

申請書等記載例(PDFファイル:171.4KB)

特定外来生物「クビアカツヤカミキリ」について

クビアカツヤカミキリの成虫やフラス(フンと木くずの混合物)を見つけた場合は速やかに捕殺し、情報提供のご協力をお願いします。詳しくは前橋市環境森林課の以下のリンク先をご参照ください。

特定外来生物「クビアカツヤカミキリ」にご注意ください

 

この記事に関する
お問い合わせ先

農政部 農政課 農産園芸係

電話:027-898-6704又は027-898-6707 ファクス:027-223-8527
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2022年04月01日