多面的機能支払交付金制度について

平成26年度から始まった「多面的機能支払交付金制度」についてご説明します。

多面的機能支払交付金のあらまし

 平成26年度から、これまでの「農地・水保全管理支払交付金」が「多面的機能支払交付金」に移行しました。
 これに伴い、農業者団体だけで構成される組織でも取り組めるようになり、より多くの団体が取組可能な制度になりました。
 多面的機能支払交付金は、農地維持活動を実施するための交付金『農地維持支払交付金』と、資源向上活動を実施するための『資源向上活動交付金』から構成されます。

1 農地維持支払交付金

以下の活動に対して支援を行います。

  1. 地域資源の基礎的な保全活動(水路の草刈り・泥上げ、農道の路面維持など)
  2. 地域資源の適切な保全管理のための推進活動(体制の拡充・強化、保全管理構想の作成など)

2 資源向上支払交付金

以下の活動に対して支援を行います。

  1. 地域資源の質的向上を図る共同活動
    1.施設の軽微な補修(水路、農道、ため池の軽微な補修等)
    2.農村環境保全活動(植栽による景観形成、生態系保全など)
    3.多面的機能の増進を図る活動(防災・減災力の強化、遊休農地の有効活用など)
  2. 施設の長寿命化のための活動(老朽化が進む水路等補修・更新など)

3 組織の広域化・体制強化

  1. 広域活動組織の設立
  2. 組織の特定非営利活動法人化を支援します。

農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画(促進計画)の公表

 農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律(多面的機能促進法)第6条第5項により促進計画を定めました。

事業の概要については下記PDFファイルをご覧ください

活動の手引き・解説

前橋市多面的機能支払交付金交付要項等

各種様式については、群馬県水土里保全協議会ホームページからダウンロードできます

関連サイト

この記事に関する
お問い合わせ先

農政部 農村整備課

電話:027-898-6712 ファクス:027-223-8527
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年08月29日