農村環境改善センターご利用案内

富士見地区農村環境改善センターのご利用案内を掲載しています。

農村環境改善センターの概要

農村環境改善センターは、農業及び農村の健全な発展を期するために設置された施設です。
富士見地区農村環境改善センターは平成7年に完成し、農村地域の方々に活動の場を提供しています。
会議室、和室、ホールなどを備え、様々な活動に利用できます。

農村環境改善センター 施設利用案内

利用できる時間:午前9時から午後10時まで(準備と片付けの時間を含む)
休館日:毎月第1、第3月曜日、12月29日から1月3日まで

利用許可申請の方法は下記リンクをご覧ください

富士見地区農村環境改善センター

富士見地区農村環境改善センター施設詳細
部屋名 収容人数 利用時間枠 使用料 部屋の様子 面積
研修室 30人程度 (午前)午前9時から正午
(午後)午後1時から午後5時
(夜間)午後6時から午後10時

(午前)260円
(午後)370円
(夜間)370円

研修室の写真 約43
平方メートル
和室 10人程度 (午前)午前9時から正午
(午後)午後1時から午後5時
(夜間)午後6時から午後10時

(午前)150円
(午後)210円
(夜間)210円

和室の写真 約23
平方メートル
多目的ホール 100人程度 (午前)午前9時から正午
(午後)午後1時から午後5時
(夜間)午後6時から午後10時

(午前)1,180円
(午後)1,610円
(夜間)1,610円

多目的ホールの写真 約186
平方メートル

富士見地区農村環境改善センターへの行き方は下記リンクをご覧ください

この記事に関する
お問い合わせ先

農政部 農村整備課

電話:027-898-6712 ファクス:027-223-8527
〒371-8601 群馬県前橋市大手町二丁目12番1号
お問い合わせはこちらから

更新日:2019年02月01日