前橋まちなか新聞VOL.34、食堂 みやたや

みやたや

少年よ大志を抱け。若者よ魚を食え。(たまには)

店主 臼田 尚幸(うすた なおゆき)

みやたや店主の写真

まちなか新聞VOL34

お刺身盛り合わせの写真

店に入るとすぐに大将が「本日のオススメ」を教えてくれる。盛り合わせも可能。

アジフライの写真

新鮮な魚以外にファンが多いのがフライ系の定食。なかでもアジフライのサイズはまさにジャンボ。

みやたや店舗外観写真

蛍光看板は日によって点いたり消えたり…来店時は決め付けずお店の暖簾をくぐるようにしよう。

みやたや住所地図画像

前橋市街地地図

住所:前橋市本町1-3-8
電話番号:027-221-3465
営業時間:17時から21時
定休日:日曜日、祝日

お店を訪れた誰もが、壁面を覆う黄色の張り紙にその目を奪われることだろう。
これら全てが刺身、焼物、煮付に揚物など「みやたや」のメニュー。どれを頼むか迷ってしまう…が、席につくなりカウンターの向こうから大将の臼田尚幸さんがオススメを教えてくれるからご安心あれ。
幼い頃から魚を食べることが大好きだったという臼田さんだが、意外なことにずっと魚を捌いてきたわけではなかった。高校卒業後、地元から出たい一心で上京。紹介を受けた洋食の名店「上野精養軒」で7年間働いた。その間も魚好きは健在で、早番の日には徒歩で1 .5時間かけお気に入りのお店にカツオを食べにいっていたほど。なんと知人の紹介で築地市場での魚の買付も手伝っていたという。25歳で前橋へ戻り「みやたや」の厨房に入った。魚を捌き、市場での買付も行いながら腕も目も磨いていった臼田さん。
「前橋の人ってマグロばかり食べがちですが(笑)。美味しい魚はもっとあるんだよってことを伝えたい。特に若い人たちには、早いうちに本当に美味しい魚に触れ、魚を好きになって欲しいんです」と優しく語る。
海なし県でもいいじゃない。“まちなか”には「みやたや」という名の海があるのだから。

まちなかの魅力的なお店やイベントを紹介する「まちなか新聞」が発行されました。ぜひ、ご覧ください。

前橋市内のイベントはこちらでも検索できます

この記事に関する
お問い合わせ先

産業経済部 にぎわい商業課 商業振興係

電話:027-210-2188 ファクス:027-237-0770
〒371-0023 群馬県前橋市本町二丁目12番地1号 K'BIX元気21まえばし 1階
お問い合わせはこちらから

更新日:2021年08月18日